調査レポート

『ワークスタイル実態調査』(2015年版)調査結果発表

ワークスタイル変革の目的は「コスト削減」から、「多様な人材維持・獲得」「イノベーションの創出」「コミュニケーション活性化」と位置づける企業が増加