コーポレート情報

デロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所

高度化するサイバー攻撃に対抗するための基礎研究等を行います 。DT-ARLCSの研究成果並びに、サイバーセキュリティコンサルティングのグローバルリーダーであると評価を受けているデロ イト知見を活用し、世界で活躍する日本企業や組織へのサイバーセキュリティに関する支援を強化します。

コーポレート情報

トーマツ企業リスク研究所

トーマツ企業リスク研究所について

トーマツ企業リスク研究所は、企業リスクの有効なコントロールが注目される中、激変する経営環境に伴って変化する企業リスクとその管理について研究する専門部署として2002年10月より監査法人トーマツ(現:有限責任監査法人トーマツ)内に設置されました。
トーマツ企業リスク研究所は、企業が直面するさまざまなリスクを研究対象し、その研究成果に基づきセミナーの開催、Webサイトによる情報提供、季刊誌の発行などを行います。


名称

トーマツ企業リスク研究所

設立年月  

平成14年10月

所長

奥村 裕司

所在地

東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル8F 

 

活動のご案内

リスクマネジメントセミナー

トーマツ企業リスク研究所では、企業リスクに関する調査・研究成果をもとに、企業のリスク管理活動のテーマを中心に多くのセミナーを開催しています。

 

■セミナーのご案内

  • トーマツ リスクマネジメントセミナー 2014 <秋> ※開催終了
  • トーマツ リスクマネジメントセミナー 2015 <春> ※企画中(2015年3月中旬開催予定)

 

季刊誌「企業リスク」

トーマツ企業リスク研究所では、企業を取り巻く様々なビジネスリスクへ適切に対処するための研究活動を行っています。
季刊誌「企業リスク」は、毎号、各種リスクに関する実務経験を備えた専門家の知見をお届けします。

攻め・守りの双方向から、企業が経営を適切に推進するための最新情報が詰まった一冊です。
貴社のガバナンス体制構築に、ぜひお役立てください。

 

>>季刊誌「企業リスク」の詳細はこちら

 

リスクマネジメント調査

2002年より調査を開始。主に企業のリスク管理部門、コンプライアンス部門、内部監査部門の方に対して調査を実施し、毎年、調査結果を公表しています。

 

■調査結果

 

この記事に関連するトピック

問い合わせ

オンラインフォームより問い合わせ

サービス

クイックアクセス

サービス他メニュー一覧