コーポレート情報

トーマツ審査評価機構

トーマツ審査評価機構は品質マネジメントシステムや環境マネジメントシステム、情報セキュリティマネジメントシステム、温室効果ガス排出量など、経営にかかわる重要なテーマに関して公正に判断して認証を発行することで企業の質の向上に寄与します。

トーマツ審査評価機構の審査サービスとは

トーマツ審査評価機構は品質マネジメントシステムや環境マネジメントシステム、情報セキュリティマネジメントシステム、温室効果ガス排出量など、経営にかかわる重要なテーマに関して公正に判断して認証を発行することで企業の質の向上に寄与します。また認証のメリットが国際的に得られるように国連や経産省、環境省、財団法人日本適合性認定協会などの公的機関から認証・調査業務の認定・指定を受け、企業が真に必要とする質の高いサービスを提供します。

審査サービス

ISO認証(ISO9001/ISO14001/ISO27001)
国内GHG検証
ISO 14064
CSR/環境報告書第3者審査
CDM審査(バリデーション/ベリフィケーション)
環境デューディリジェンス
環境格付け

会社概要

会社名

トーマツ審査評価機構

会社名(英名)         

Deloitte Tohmatsu Evaluation and Certification Organization Co., Ltd. (Deloitte-TECO)

設立年月    

平成13年5月

本社所在地

東京都千代田区丸の内3‐3‐1 新東京ビル

オフィス所在地
 

東京 丸の内(新東京ビル) 9階
代表電話  03-4334-8143

 

ISO認証サービス関連情報のお知らせ

(2015年4月1日発信)
ISO9001、ISO14001規格改正に伴う認証の移行について
ISO9001、ISO14001両規格の改正作業が進み、本年9月には新基準(改正規格)が発行される見込みとなっています。
IAF(国際認定フォーラム)が決定した移行計画の指針に基づいて、この度、認定機関JAB(公益財団法人 日本適合性認定協会殿)より新基準への移行要領が示されました。移行要領では移行期限を「新基準発行より3年」と定めています。
トーマツ審査評価機構では、JABからの認定移行の手続きが完了次第、新基準への認証移行審査を開始いたします。登録組織の皆様には、別途、詳細のご案内をさせていただきます。

【関連情報】
弊機構が加盟していますJACB(日本マネジメントシステム認証機関協議会)のウェブサイトにおきまして、「ISO9001、ISO14001改正情報ページ」を開設しています。認証組織の皆様に向けてQ&A形式で平易に説明しておりますのでご参照ください。
JACBウェブサイト「ISO9001、ISO14001改正情報ページ」:http://www.jacb.jp/revinfo.html (※外部サイト)

ISOセミナー情報
『第14回 ISOセミナー』-ICT(情報通信技術)と情報セキュリティ-(2015年5月25日・東京)

 

この記事に関連するトピック

問い合わせ

オンラインフォームより問い合わせ

サービス一覧はこちら

クイックアクセス

サービス

ISO認証

初めてISOに携わる方のあらゆる質問をはじめ、ISO認証取得までの概念など、ISOに関することならば、何でも契約前にご相談ください