グループ案内

『デロイト トーマツ グループ総合案内』

私たちの理念や強み、これまでの歩みをご紹介しています。

事例紹介

官公庁・自治体向けサービス提供事例

弊社が持つベンチャー(中小)企業支援の「現場感」と幅広い「ネットワーク」を活かし行った、政策立案及び実行サービスの事例をご紹介。

コーポレート情報

トーマツ ベンチャーサポート株式会社

トーマツベンチャーサポート株式会社は、デロイト トーマツ グループのネットワークを活用し国内20拠点、海外3拠点で、全国2,000社のベンチャー企業の成長支援を中核とした活動を行っています。また、その基盤の上に、大企業のベンチャーとの協業による新規事業創出支援並びに官庁および全国自治体のベンチャー政策の立案・実行支援を手がけております。日本経済活性化に向けて、ベンチャー支援とグローバルネットワークを軸とした21世紀の新しいシンクタンク機能を担います。

ベンチャー支援

トーマツベンチャーサポートのベンチャー支援は、主に起業から株式公開準備までのステージのベンチャー企業に対しての成長支援にフォーカスしています。
具体的には、個別支援としてはベンチャー企業の事業拡大に向けた販路拡大支援およびPR支援に加えて、金融機関などからの資金調達支援、人材採用支援、海外進出支援などを行っています。
また、ベンチャー支援の一環として、下記のような様々なテーマのイベントを開催しています。
・大企業とベンチャー企業を繋ぐ「Morning Pitch」
・ベンチャー企業とメディアを繋ぐ「Release Pitch」
・全国で起業家を増やす、全国47都道府県サミット
・産業テーマ別ベンチャーサミット(農業、ものづくり、フード、スポーツなど20テーマ)
・ベンチャーのPR強化に向けた「PR School」
・ベンチャーと各種専門家を結ぶ若手専門家交流会
・次世代の経営陣を育成するCFO養成講座

大企業イノベーション

サービス提供事例のご紹介
(1) コーポレートベンチャーキャピタル設立サポート
 <目的> 自社事業とシナジー効果のあるベンチャー企業に対し投資ができる体制を整備
 <方法> 「戦略策定」「最新技術動向調査」「人材戦略」「営業管理体制整備」「社内協力体制整備」「ベンチャー企業との協業案評価」のメニューを提供
 <結果> 当初設立後一定期間で目標としていた投資件数を達成。本業とシナジーのある投資に成功。

(2) 新規事業案公募制度に対するサポート
 <目的> 従来から存在する新規事業案公募制度の応募数及び質の向上
 <方法> 「制度目的設定」「社内応募要件設定」「応募雛形整備」「審査基準、整備体制」「応募希望者に対する研修」「応募案件ブラッシュアップ」のメニューを提供
 <結果> 従来比3倍の応募数を達成、母集団の増加、研修の実施に伴い全体の案の質が向上。

 

デロイト トーマツ グループの強み
■グローバルベンチャーネットワーク
国内2,000社以上のベンチャー企業とのネットワークを構築しています。海外では、北米、欧州、アジアのテクノロジー成長企業の表彰プログラムFast500をはじめ、全世界に20万人のデロイトネットワークを活用して、海外企業ともネットワーク構築を行っています。

■イノベーション創出に関する知見
ベンチャー企業のビジネス立上げ、株式公開支援をはじめ成長企業の新規事業のサポートをミッションとしてきたので、企業でのイノベーション創出に関する知見が豊富に蓄積されています。

■統合サービス
オープンイノベーションの仕組みを構築する際に必要となる「戦略策定」「人事制度構築」「教育」「M&A」「ビジネスコンサルティング」「会計・税務」「海外対応」といった様々なサービスをグループ一体となり一つの窓口で提供致します。

会社概要

会社名

トーマツ ベンチャーサポート株式会社(東京)

会社名(英名)

Tohmatsu Venture Support Co., Ltd.

設立年月

1997/12/24

資本金

1,000万円

代表者

代表取締役社長 吉村 孝郎

本社所在地

東京

オフィス所在地 

東京 八重洲オフィス
代表電話番号 03-6213-2000

 ソーシャルメディア 
公式アカウント

トーマツベンチャーサポート株式会社(東京)
https://www.facebook.com/tvs.tokyo

この記事に関連するトピック

問い合わせ

オンラインフォームより問い合わせ

サービス

クイックアクセス

サービス他メニュー一覧