AFRサミットのハイライト

Article

AFRサミットのハイライト

April 2020

COVID-19パンデミックがオーストラリア社会を変えるにつれて、金融サービス産業は国の対応における経済的ショックアブソーバーとして重要な役割を果たしています。デロイトは先月末、3月30日に「Financing Australia through the Crisis」と題したサミットを、AFR(Australian Financial Review)とのコラボレーションにて開催致しました。 この特別ウェブキャストでは、銀行、退職年金のリーダー、規制当局と政府が健康と経済危機の課題について議論しています。

サミットからの主なメッセージは以下の通りです。

  • 市民をウイルスから保護し、COVID-19の経済的影響を緩和し、国の再建と再生を支援するためには私たち全員で協力する必要があり、それには今まで以上のリーダーシップが要求されています。かつては確かだったほとんど全ての事が不確かに変わった今、私たちは皆冷静に自信を持ち行動し、リジリエント(危機対応能力が高く)になる事が重要です。
  • オーストラリアだけでなく世界中で不確実性が高い時期、私たちの当面の重点課題は、人々の健康と健康システムのための機能を保護することでなければなりません。
  • 政府の目的は明確です。命と家計を守り、オーストラリア人の仕事をキープし、オーストラリア企業が事業継続出来るよう助けることによって、できるだけ多くの人々の痛みを和らげ、この危機の対岸への架け橋を築くことです。
  • 私たちは経済状態を無視することはできません。世界の国境の再開は回復の鍵となります。オーストラリア企業と政策を立案する人々は、経済危機の人的コストを対処する上でとても重要です。
  • 以前のグローバル金融危機とは異なり、国内および世界のサプライチェーンは崩壊しています。これは回復をより困難にしますが、一方で私達はここからイノベーションと経済成長のための新しい改革へ乗り出すことができます。
  • この危機状況に適応する顧客が増えるにつれて、最終的には銀行はデジタルチャネルに移行します。私たちが歴史から熟知している事は、危機が終わった後の経済状況は危機発生前とは非常に異なって見えるという事です。消費者の行動も大きく変わるでしょう。

このCOVID-19の危機を乗り越えることが出来るという自信を持った各リーダーからの重要なメッセージとビデオ(英語)はこちらのウェブページよりご覧頂けます。サミットの特別ハイライトエディションは右上のボタンからもダウンロード頂けますので、どうぞご参照下さい。

AFR Summit Highlights: Financing Australia through the Crisis
Did you find this useful?