社内に蓄積された膨大なノウハウを活用することで、専門家としての調査スキルを構築

M.I.
デロイト トーマツ グループ合同会社
Research & Knowledge Management (RKM) シニアアソシエイト
半導体関連事業会社出身
リサーチャー/異業種からの転職/働く環境・魅力

Q.現在の業務内容を教えてください。

A.プロジェクトのニーズに応じて、クライアントの課題解決を支援するために、様々な情報源を駆使しながら事例研究や業界動向調査等を実施しています。また、直近私が所属しているチームでは、社外に対する情報発信活動にも積極的に取り組んでおり、外部向け発行物の企画や、コンテンツ制作にも関与させて頂いています。

Q.前職の業界、業務内容を教えてください。

A.前職は新卒で半導体関連の事業会社に入社し、ビジネスアナリストとして働いていました。配属先はオペレーション部門で、主に法人顧客向けの需給調整やオーダーフルフィルメントに係る業務全般を担当しました。製品の需要予測を立てて在庫を確保する所から、受注・納品周りの交渉やロジスティクス、売上げ計上に至るまでの一連の流れを、顧客と伴走しながら学びました。今振り返ると、日々の業務の中で、プロセス効率化のための改善活動やシステム導入(設計者ではなくユーザーとしてです)を経験できたことも大きな糧となっています。

Q.入社のきっかけ、応募動機はどういったものでしたか。

A.より幅広い経験を積みたいと、転職を考えていた時に、DTGがサプライチェーン領域のリサーチャー職を募集していると知ったのがきっかけです。前職でのサプライチェーン関連の実務経験を活かしつつ、より長期的な視野での思考力や、業界横断的な分析スキルを身に着けられそうだと思い応募しました。また、RKMが調査とナレッジ管理に特化したユニークな組織であり、コンサルタントとともにクライアントへの情報提供価値を高められる点も魅力に感じました。

Q.入社してよかったのはどんなことですか。

A.経営課題に関わる調査に携わることで、より中長期的なスパンで物事を見る視点が養われたと思います。また、多業界のクライアントの調査案件を扱う中で、幅広い業界知識を獲得することができました。入社当初は、調査手法は自己流でしたが、社内に蓄積された膨大なノウハウを活用することで、専門家としての調査スキルを構築することができました。リサーチの専門家としてのキャリアを築く上で、とても良い環境だと思っております。

Q.休日の過ごし方を教えてください。

A.平日は在宅勤務で家にこもりがちなため、休日はなるべく外に出て散歩したり、外気に触れて季節を感じるように心がけています。
コロナ禍前は美術館巡りや、舞台鑑賞が好きでよく劇場に通っていました。現在は自宅時間が増え、部屋の模様替えや観葉植物の世話に凝っています。室内でできる趣味を増やそうと思い、最近はベイキングを始めました。

Q.現在の課題、今後取り組みたいことを教えてください。

A.私たちは政治、経済、社会、技術、あらゆる側面で変化が激しく予測が困難な状況の中で、日々業務に取り組んでいると思います。様々な情報へのアンテナを張り巡らせる必要がある一方、取捨選択することが困難になってきていると実感します。クライアントの課題解決につながる情報を見極め、分析し、提言のサイクルを素早く回す仕組みづくりが必要だと感じています。

Q.今後目指したいキャリアはどういったものですか。

A.今後も担当領域の知見と専門性を深めることで、クライアントへの提供価値を高めていきたいです。さらには情報発信力にも磨きをかけ、社内外に業界展望を発信できるようなリサーチャーになっていきたいです。加えてRKMの組織は、チームで協力しながら業務に携わっていますので、チームの力が最大限発揮できるように、所属組織の運営・管理を担うマネジメントの立場にも将来は挑戦していきたいです。

Q.応募をお考えの方へのメッセージをお願いします。

A.RKMはリサーチャー集団ということもあり、メンバーは、調査会社・リサーチ職の出身者や、元コンサルタントが比較的多く在籍している印象ですが、その一方で、他業種からの挑戦者を受け入れ育成する組織風土もしっかりと浸透しています。ご自身の強みを活かし、新しいことにチャレンジしてみたい気持ちのある方は、ぜひご応募ください。お待ちしております。

デロイト トーマツ グループ合同会社で働くプロフェッショナルのインタビュー

デロイト トーマツ グループ合同会社の求人を見る

デロイト トーマツ グループでデータサイエンティスト・アナリスト・リサーチャーとして働くプロフェッショナルたちの日々の仕事や活躍する姿を紹介しています。

デロイト トーマツ グループを知る

仕事内容、働く環境、目指すキャリアなど、デロイト トーマツで働くプロフェッショナルたちの声をお伝えします

最前線で活躍するプロフェッショナルたちの変革のストーリーを紹介しています

ありたい・なりたい自分を認識して自己実現を追求できるように、さまざまなサポートを提供しています

私たちのビジネスは信頼を基礎としています。私たちにとって、Ethics & Integrityとはすべての根幹です

一人ひとりが成長を実感し、活躍できる環境をゆるぎないものとするために

次世代に向けた社会価値創出に率先して取り組むデロイト トーマツ グループを目指して

Share