ナレッジ

デロイト トーマツ グループのガバナンス

デロイト トーマツ グループは日本最大級のプロフェッショナルグループであり、グループのガバナンスおよび経営執行を担うデロイト トーマツ合同会社、5つのビジネス、およびコーポレート機能から構成されています。グループ内の各事業法人はそれぞれの適用法令に従い、監査・保証業務、リスクアドバイザリー、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務、法務等の専門サービスを提供しています。

デロイト トーマツはグループに所属するパートナー(社員)からの出資のみによって成り立っており、出資者であるパートナーが経営の重要事項の決定に参加する資格を有しています。グループ法人は、監査法人が公認会計士法、税理士法人が税理士法、弁護士法人が弁護士法、社会保険労務士法人が社会保険労務士法、行政書士法人が行政書士法といったそれぞれのプロフェッショナルサービスの国内法に準拠し、設立・運営されています。各法人の出資者はそれぞれの組織に所属するパートナーであり、相互に締結したグループ規約を基盤に、その子会社も含めて法的な組織構造を形成しています。(図参照) 

デロイト トーマツ グループは、統括機能を担うデロイト トーマツ合同会社、5つのビジネス、およびコーポレート機能から構成されています。
デロイト トーマツ グループは、ガバナンス・経営執行機能を担うデロイト トーマツ合同会社、5つのビジネス、およびコーポレート機能から構成されています。2021年5月現在 (※クリックまたはタップで拡大画像を表示)

デロイト トーマツ合同会社では、ガバナンス機関として、一般事業会社の取締役会にあたるボードを設置し、経営執行機関の監督・評価を担っています。デロイト トーマツ グループのCEOは内規に基づき推薦委員会がボードに候補者を推薦し、ボード決議を経て、グループのパートナーによる社員総会の承認によって選任されます。

グループCEOは経営執行機関の最高責任者として当グループを代表するとともに、5つのビジネスのリーダーとグループの執行役からなるExecutive Committeeをリードし、ボードが決定した方針の下でグループ全体の経営にあたります。

 

ボード

監査の信頼を基礎とするグループとしての経営を行うため、デロイト トーマツ グループは強固なガバナンス体制を整備しています。各事業法人のパートナーがデロイトトーマツ合同会社に出資する、パートナーシップ ガバナンスをグループガバナンスの基本としながらも、デロイト トーマツ合同会社に経営意思決定機関であり執行機関の監督を担うボード、またボード内委員会として報酬委員会、推薦委員会、監査委員会、グループリスク委員会、公益監督委員会およびエシックス委員会を設置し、ガバナンス機能を強化しています。グループリスク委員会は、グループ全体で提供する業務全般について、そのリスク管理体制を監督しており、エシックス委員会は、グループ全体におけるエシックスおよびインテグリティを重視する文化の醸成状況、およびグループの定めるCode of Conductの遵守状況を監督しています。

デロイト トーマツ合同会社では、ガバナンス機関として、一般事業会社の取締役会にあたるボードを設置。また、各ボード内委員会を設置しています。

ボードは、ボード議長、評議員、グループCEOと監査法人の包括代表で構成され、女性比率は36.4%となっています。グループCEOと包括代表を除き、執行に関与しない評議員がその中心を担うことで監督機能の強化を図っています。また、グループ全体のリスク管理の責任者であるRRLが毎回ボードに陪席しています。ボードメンバーのプロフィールはこちら(PDF, 594KB)をご覧ください。

 

ボードでは、グローバル経営、人材育成、金融市場、会計・財務等の経験・知見を有する、独立した第三者である外部有識者3名を独立非業務執行役員(Independent Non-Executive、以下「INE」)として選任することで、ボードの議論の質と透明性の向上に努めています。INEはボードに陪席し、デロイト トーマツ グループの運営および経営執行態勢、ならびに監督機能の充実に関して助言・提言を行っています。また、報酬、推薦、監査の各委員会にそれぞれ1名陪席するほか、INEのみで構成される公益監督委員会において、社会やステークホルダーからの期待に応える会計監査の質を確保するために、グループにおいて適切な業務管理態勢が整備運用されているかについて、独立した視点からマネジメントに対して直接、助言・提言を行っています。さらに、ボード内委員会の一つでエシックス・インテグリティに関する経営執行を監督するエシックス委員会にINEは1名参加しています。

(2021年10月発行)

click on the image learn more
お役に立ちましたか?