第1回 COVID-19の経済への影響 (視聴時間:21分/公開日:2020年5月12日)

Webinarシリーズ:COVID-19とレジリエンス経営

概要

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応では、まず皆様の健康・安全の確保と企業の危機管理・業務継続が最優先課題です。しかし同時に、その後の経済回復見通しやポストコロナの構造変化も想定した今後の事業戦略について先んじて考える必要もあります。
本Webinarでは、新型コロナ危機への対応を「短期(危機対応)」「中期(経済活動再開)」「長期(構造変化)」の3つの時間軸に分け、景気悪化から回復までの経済シナリオ、及びポストコロナの構造変化の見通しを想定します。そして、現状からポストコロナ戦略までのそれぞれの期間に、事業計画やリスク管理の観点から起こすべきアクションについてご説明いたします。

プログラム(視聴時間:21分)

  • 今後の経済見通し
  • コロナ危機影響の3つの時間軸とアクション
  • コロナ渦中対応とポストコロナ戦略

講師

有限責任監査法人トーマツ リスクアドバイザリー事業本部 リスク管理戦略センター
ディレクター
勝藤 史郎

視聴を希望される方は動画下部のボタンからご登録ください。
すでに同シリーズに登録されている方は、同じID・Passwordで視聴いただけます。

動作環境

◆OS推奨環境
  • Windows 10 / 8.1
  • Mac OS 10.15 / 10.14
◆ブラウザ推奨環境
  • Internet Explorer 11
  • Microsoft Edge / Chrome / Firefox / Safari は各最新バージョン
  • 上記以外の環境でのご利用、もしくはセキュリティ機能の制限により、不具合が起こる可能性がございます。ご了承くださいませ。
  • 詳しい動作環境はこちら(外部サイト)、視聴確認はこちら(外部サイト)よりご確認ください。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するご相談、お問い合わせは下記よりお進みください。

>> お問い合わせフォーム <<