第10回 顧客接点を変革する~中国の最新事例からの視点 (視聴時間17分/公開日:2020年6月16日)

Webinarシリーズ:COVID-19とレジリエンス経営

概要

COVID-19、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う、外出や営業の自粛要請、在宅勤務への移行等の対策により、ひとまず日本においては第一波の収束が見えてきました。第二波が来る可能性にも備える必要がいまだ続いていますが、自粛していた経済活動は徐々に回復を始めています。今回のCOVID-19の影響やそれによる変化をどうとらえるべきなのか。それはビジネス活動を今後どのようにやっていくべきかを考えるにあたって重要なポイントになります。
本Webinarでは、先行事例とみなすことのできる中国での消費活動の回復あるいは変化を概観しつつ、今後のPost COVID-19のビジネスに向けて、企業がとるべきアクションのヒントおよび、推進すべき顧客接点の変革について解説します。

プログラム(視聴時間:17分)

  • 中国での消費の回復および変化
  • 顧客接点の変革とオファリング(Rapid-EC オファリング)

講師

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
カスタマー&マーケティング ディビジョン/ Deloitte Digital
パートナー
森 正弥

視聴を希望される方は動画下部のボタンからご登録ください。
すでに同シリーズに登録されている方は、同じID・Passwordで視聴いただけます。

動作環境

◆OS推奨環境
  • Windows 10 / 8.1
  • Mac OS 10.15 / 10.14
◆ブラウザ推奨環境
  • Internet Explorer 11
  • Microsoft Edge / Chrome / Firefox / Safari は各最新バージョン
  • 上記以外の環境でのご利用、もしくはセキュリティ機能の制限により、不具合が起こる可能性がございます。ご了承くださいませ。
  • 詳しい動作環境はこちら(外部サイト)、視聴確認はこちら(外部サイト)よりご確認ください。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するご相談、お問い合わせは下記よりお進みください。

>> お問い合わせフォーム <<