コーポレート情報

有限責任監査法人トーマツ 岡山事務所が桃太郎まつり花火大会翌日の河川敷清掃参加

地域の環境保全活動

2016年8月7日、NPO法人旭川を日本一美しい川に育てる会主催の旭川周辺一斉清掃に、岡山事務所が参加しました。

関連コンテンツ

10回目の清掃活動参加

8月7日(日)、「NPO法人 旭川を日本一美しい川に育てる会」主催の旭川一斉清掃に、有限責任監査法人トーマツ 岡山事務所(30名うち子ども4名)が参加しました。前夜に旭川の河川敷で実施された第43回納涼花火大会は、第16回おかやま桃太郎まつりの一環として行われる岡山屈指のイベントのため、翌日の清掃も毎年大規模に行われます。トーマツの参加は今年で10年目を迎え、今回参加申込みをした企業および団体は76団体、1,569名にのぼりました。午前7時より5班に分かれ、ゴミの分別やゴミ拾いを行いました。
 

ゴミの分別と移動を担当

午前7時開始という早朝からの作業でしたが、爽やかな晴天が広がり、気持ちの良く作業を行うことができました。今回、トーマツは、ゴミ箱の中のゴミの分別及び、ゴミ収集車が回収しやすい場所へのゴミの移動を担当しました。
参加者から「集中していたらあっという間に終わってしまった。早朝から活動してとても気持ちよかった。」
「思いのほかゴミ箱周辺もきれいに片付いており、ゴミも分別も徹底していて、岡山県民のモラルの高さを感じた。」といった声が聞かれました。
年に一度の清掃活動ですが、参加者が旭川の素晴らしさを再認識し、環境美化への意識向上につながるよう活動を継続していきたいと思います。
 

CSR活動の最新記事は、FacebookとTwitterからご覧ください。

Facebook          Twitter

お役に立ちましたか?