コーポレート情報

TABLE FOR TWO寄付金付きオーガニックヘルシー弁当の販売を実施

職場での取り組み

東京事務所 丸の内オフィスにて、NPO法人TABLE FOR TWO International(TFT)への寄付金付き弁当の販売を行いました。

関連コンテンツ

ヘルシー弁当で健康に!そして食の不均衡をなくす!

2016年9月21日、デロイト トーマツ グループが9月の1か月間に展開した社会貢献活動を推進するキャンペーン「IMPACT Days 2016」の取り組みのひとつとして、東京事務所 丸の内オフィスにて、NPO法人TABLE FOR TWO International(TFT)への寄付金付き弁当の販売を行いました。
TFTは開発途上国の飢餓と先進国の肥満や生活習慣病の解消に同時に取り組む、日本発の社会貢献運動です。世界の約70億人のうち、約10億人が飢餓や栄養失調の問題で苦しむ一方で、20億人近くが食べ過ぎが原因で肥満状態にあります。この深刻な食の不均衡を解消するため、2007年の秋に日本でTABLE FOR TWOが創設されました。(TFTのWebサイトより引用)
▼NPO法人TABLE FOR TWO International(TFT)について
http://jp.tablefor2.org/aboutus/index.html
 

実は初めての試みでした

今回は、東京事務所に限定し事前に社内にアナウンスを行い、予約を受け付けました。通常のお弁当の代金に、お弁当1個につき寄付金20円をプラスして販売を行うという、このような寄付金付きのお弁当の販売は初めての試みでしたが、購入者からは大変好評で、毎日販売をして欲しいといった声もあがるほどでした。今後もこのような取り組みを社内で広げていけるよう努めていきます。
 

CSR活動の最新記事は、FacebookとTwitterからご覧ください。

Facebook          Twitter

お役に立ちましたか?