コーポレート情報

「平成28年度大阪マラソン“クリーンUP”作戦」に参加

地域や社会のために

2016年10月30日(日)に開催される大阪マラソンに先立ち、デロイト トーマツ グループの大阪オフィスのメンバーが大阪府主催の『平成28年度大阪マラソン“クリーンUP”作戦』に参加しました。

関連コンテンツ

御堂筋沿いのオフィス街でゴミ拾い

2016年10月26日(水)、大阪事務所より8名が参加し、新しいブランドカラーとなった黒色のお揃いのTシャツに身を包み、大阪マラソン当日を気持ちよく迎えられるよう、御堂筋沿いを中心にオフィス前の清掃活動に取り組みました。

30分でゴミ袋がいっぱいに

通勤で使われる人通りが多い場所ということもあり、普段目につかない場所などにタバコの吸殻や空き缶、ペットボトルなどのゴミが多く捨てられていました。参加者は大阪マラソンに参加する人たちが気持ちよく、安全に走れるよう思いを込めて、茂みの中や側溝の中のゴミも丁寧にひとつずつ拾っていきました。
普段何気なく通っている道を自分たちの手できれいにしていくことで、自然と心もクリーンUPされ、すっきりとした気持ちになりました。
デロイト トーマツ グループは清掃活動を通して、地域の人々とのコミュニケーションを大切にしながら、美しい環境づくりに努めています。
 

CSR活動の最新記事は、FacebookとTwitterからご覧ください。

Facebook          Twitter

お役に立ちましたか?