コーポレート情報

平成30年度東京都赤十字大会にてデロイト トーマツ グループが金色有功章を受章

地域や社会のために

2018年10月30日、平成30年度東京都赤十字大会にて、日本赤十字社 名誉副総裁寬仁親王妃信子殿下より金色有功章の楯を授与されました。

金色有功章を受章

このたび、デロイト トーマツ グループは、日本赤十字社より金色有功章を受章しました。2018年10月30日、明治神宮会館(東京都渋谷区)で執り行われた平成30年度東京都赤十字大会にて、ご臨席を賜った名誉副総裁寬仁親王妃信子殿下より、デロイト トーマツ グループを代表し、執行役 戦略担当 CSO 久世浩一が楯を授与されました。
今回の表彰は、日本赤十字社が創設している表彰制度のうち、法人としての活動を表彰するもので、金色有功章は最高位の表彰となります。2013年以来、デロイト トーマツ グループ内において、日本赤十字社の方々を講師にお招きし、「減災セミナー」を定期的に開催するなど、日本赤十字社の事業に深い理解と協力を行い、その功績が顕著であると認められたことによるものです。
近年では、減災セミナーの開催を各地区事務所でも実施し、開催回数を増加するなど、デロイト トーマツ グループのメンバーの減災知識の向上に努めています。今後も日本赤十字社の方々にご協力いただきながら、活動の継続を実施していく所存です。

CSR活動の最新記事は、FacebookとTwitterからご覧ください。

Facebook          Twitter

お役に立ちましたか?