ナレッジ

「大阪マラソン“クリーンUP”作戦」に参加

地域の環境保全と美化活動

2018年11月25日(日)に開催される大阪マラソンに先立ち、11月21日(水)にデロイト トーマツ グループの大阪事務所メンバーが『大阪マラソン“クリーンUP”作戦』に参加しました。

御堂筋沿いのオフィス街でゴミ拾い

デロイト トーマツ グループは、地域社会で果たすべき役割、責務とは何かを考え、事務所のある日本各地で活動を展開しています。環境整備、教育支援活動などのさまざまな取り組みを通じて、地域や社会の発展に貢献しています。
【参考】地域や社会のために
2018年11月21日(水)快晴の青空の下、大阪事務所より11名がトーマツウェアと軍手を着用して参加し、大阪マラソン当日を気持ちよく迎えられるよう、御堂筋沿いを中心にオフィス前の清掃活動に取り組みました。

ランナーを迎える「きれいなまち」に

約30分ほどの清掃活動で、普段目につかないところに落ちている空き缶やペットボトル、たばこの吸い殻などのゴミを拾うことができました。ゴミはできる限り持ち帰る習慣をつけなければと再認識する、良い機会となりました。参加してくださった方のご協力のもと、「きれいなまち」で大阪マラソン当日を迎え、11月25日の大阪マラソンで活躍される方々に気持ちよく、安全に走っていただきたいという思いで活動しました。
デロイト トーマツ グループは清掃活動を通して、地域の人々とのコミュニケーションを大切にしながら、美しい環境づくりに努めています。

CSR活動の最新記事は、FacebookとTwitterからご覧ください。

Facebook          Twitter

お役に立ちましたか?