コーポレート情報

大阪城公園の清掃活動を実施

環境保全と美化活動

2019年4月6日、関西エリアのデロイト トーマツ グループ各社より19名が集まり、大阪城公園清掃活動を実施しました。

爽快な青空の下での清掃活動

当日の天気は晴れ、最高気温19℃と前週の天候とは打って変わって爽快な青空の下、大阪城公園の大手前芝生広場にデロイト トーマツグループ関西エリアの有志19名が集いました。大阪事務所の監査法人メンバーだけでなく神戸事務所やDTC、お子さまやご家族の皆さまにもお集まりいただきました。各自、事前に配布されたDeloitteTシャツ、帽子、軍手を着用し、準備万端!満開の桜が咲きこぼれる中、清掃活動スタートです。大阪城公園には「トーマツインパクトデイ2006」で植樹したサルスベリの木が3本あり、その木を中心に大手前芝生広場前通路や大手門の清掃活動を行いました。大阪城公園内は整備されていましたが、お花見シーズンで観光客も多く通路や木の茂みなどにタバコの吸い殻やペットボトルなどが落ちていました。はじめは様子を伺いながらゴミ拾いをしていた子どもたちも、熱心にゴミを集めては袋に入れる作業を繰り返し、誇らしげに見つけたゴミを見せてくれました。ゴミを集めたあとは缶ビンペットボトル、枯葉枯枝、その他に分別し大阪城パークセンターの方に回収を依頼しました。

汗を流した後は、満開の桜の下で昼食会

清掃活動の後、トーマツが植樹したサルスベリの前で記念撮影を行いました。その後は大阪城内の西の丸庭園に移動して待ちに待った昼食会です。汗を流し頑張って掃除した甲斐もあり大阪城を目の前に満開の桜の木の下で食べるお弁当は格別でした。お弁当を食べた後は心地よい陽ざしの中でお話しをしながらのんびりとお花見を楽しみました。大阪城の桜をひとしきり楽しんだ後、清掃活動の充実感と心地よい疲労感とともに帰路に着きました。普段、職場ではなかなか関わる機会のない方との交流があり、大阪城公園の掃除という稀な経験をすることができました。またマナーや環境を守ることの大切さを実感し、ボランティアの面白さを体験できる貴重な機会となりました。

デロイト トーマツグループでは綺麗な街づくりへの貢献を目指してこれからもボランティア活動を継続していきます。 

デロイト トーマツ グループの最新情報は、FacebookとTwitterからもご覧いただけます。

Facebook

デロイト トーマツ グループの
Facebookアカウントです。

Facebookページ
Twitter

デロイト トーマツ グループの
Twitterアカウントです。

Twitterページ
お役に立ちましたか?