グループ案内

ダイバーシティ&インクルージョンイベント

社員一人ひとりがダイバーシティ&インクルージョンへの理解を深め、積極的に関与することを目的に様々なイベントを開催しています。

ダイバーシティウィーク

デロイト トーマツ グループでは、2016年9月5日から9月13日までの期間、全5日間の日程でグループ初となるダイバーシティウィークを開催しました。ダイバーシティウィークとは、ダイバーシティ&インクルージョンを「自分事」として捉え、行動していくきっかけとなる場を提供するため、企画されたイベントです。

 Day1:これからの上司像

 Day2:障がいを持つ社員と共に働く

 Day3:介護の備えと両立生活を考える

 Day4:What's LGBT?

 Day5:無意識バイアスへの気付き~ダイバーシティマネジメントの効用~

詳細はこちら

​TWinプロジェクトに関わるイベント

仕事も熱心に、プライベートも充実したWin-Winな生き方を支援することをゴールに組成された社員参加型のプロジェクト、「TWinプロジェクト」を実施しています。(有限責任監査法人トーマツ)(TWinプロジェクトについてはこちら

 

TWin Day

ダイバーシティ&インクルージョン推進に関するイベントを、外部講師の講演やパートナーによるディスカッションなど、形式を変えながら毎年1回開催しています。他社での成功事例の共有や、トップマネジメントのダイバーシティ&インクルージョンに関するメッセージ発信を通じて、社員自身がダイバーシティ&インクルージョンを主体的に考える機会となり、一人ひとりが多くの気付きを得る機会となっています。

 

ランチ座談会

概ね四半期ごとにテーマを掲げ、社員の誰もが参加できるランチ座談会を開催しています。それぞれのテーマについて関心のある社員が意見を交換し、情報を共有することで、働き方やライフイベントに対する不安や悩みを解消する機会となっています。また、日常業務で関わることのできない社員と交流することのできる、ロールモデル提供の場としても好評です。

 

Hello! Baby

東京・大阪事務所では、産休・育休者向けの交流イベント「Hello! Baby」を毎年1回開催しています。デロイト トーマツ グループとして取り組んでいる施策や、職場の近況を把握すると共に、参加者同士の意見交換も実施しています。「保育園の入園活動状況」や「復職後の具体的な働き方」等、先輩ワーキングマザーからのアドバイスも受けられる場となっています。

 

TWin Day
ランチ座談会
Hello!Baby

ファミリー職場見学会

Hello! トーマツ

2007年より一年に一度、社員のお子さんを事務所に招き、保護者の仕事内容やトーマツについて理解を深めることを目的に実施しています。回を増すごとに、事務所全体が子供たちを温かく迎え入れる雰囲気に包まれ、それぞれがワークライフバランスについて考える機会として浸透しています。(有限責任監査法人トーマツ)

 

DTC Family Day

2016年7 月21 日に夏のファミリー向けイベント「DTC Family Day」を開催しました。DTC Family Dayでは、コンサルティングファームの業務内容や会社について社員の家族に知ってもらい、仕事への理解を深めてもらうことを目的としたファミリー向けイベントです。当日は50名以上のご家族の方々が丸ビルオフィスを訪れました。(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社)

Hello!トーマツ

トーマツチャレンジドのジョブコーチ実践研修

2016年9月23日、NPO法人ジョブコーチ・ネットワーク(JC-NET)より依頼を受け、ジョブコーチの実践研修に協力させていただきました。(トーマツチャレンジド 福岡オフィス)

詳細はこちら

トーマツチャレンジド

手話講座

デロイト トーマツ グループの東京事務所では、ランチタイムの30分を利用した手話講座を定期的に開催しています。

詳細はこちら

手話講座
お役に立ちましたか?