ニュースリリース

税理士法人トーマツ 新理事長に松宮 信也が就任

2013年10月1日

税理士法人トーマツ(東京都千代田区 理事長 松宮 信也)は、前任の西堀 耕二の任期満了に伴い、2013年7月1日の臨時社員総会の承認を経て、松宮 信也(まつみや しんや)が、同年10月1日付で理事長に就任しました。また、同じく10月1日には、東京事務所長兼副理事長として金 洋浩が就任し、大阪事務所長は松宮 信也から笠井 勝仁に交代しました。

税理士法人トーマツは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッドのメンバーファームとして、また有限責任監査法人トーマツを中核とするトーマツグループの一員として国内外の企業に税務サービスを提供しています。国内17都市に事務所を有する全国規模の税理士法人で、各プロフェッショナルが地域やサービスラインの枠を超えて連携し、高度に専門化したチームを組成し複雑化した企業の課題解決をサポートします。私たち税理士法人トーマツは、新理事長の下、税務業務のリーディングファームとしての責任を自覚し、今後も企業のビジネスの発展に貢献してまいります。

 

問い合わせ先

税理士法人トーマツ
広報
03-6213-3800
tax.cs@tohmatsu.co.jp

こちらからニュースリリース全文がダウンロードができます。

(227KB,PDF)

トーマツ グループについて:
トーマツグループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそれらの関係会社(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング株式会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社および税理士法人トーマツを含む)の総称です。トーマツグループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各社がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約 40 都市に約 7,100名の専門家(公認会計士、税理士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はトーマツグループ Web サイト(www.tohmatsu.com)をご覧ください。

デロイトについて:
Deloitte(デロイト)は、監査、税務、コンサルティングおよびファイナンシャル アドバイザリーサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界 150 ヵ国を超えるメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスを提供しています。デロイトの約200,000 人におよぶ人材は、“standard of excellence”となることを目指しています。

Deloitte(デロイト)とは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)およびそのネットワーク組織を構成するメンバーファームのひとつあるいは複数を指します。デロイト トウシュ トーマツ リミテッドおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。その法的な構成についての詳細は www.tohmatsu.com/deloitte/ をご覧ください。

お役に立ちましたか?

関連トピック