ニュースリリース

新入社員の即戦力化をサポートする 新時代の内定者教育サービス 「モバイルナレッジ for freshers」を開始

2013年11月7日より説明会を随時開催

2013年10月15日

トーマツ イノベーション株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 白潟敏朗、以下「トーマツ イノベーション」)は、2013 年 10 月 15 日より、2014 年 4 月に入社する新入社員の即戦力化をサポートする内定者向けモバイルラーニングサービス「モバイルナレッジ for freshers(以下、モバイルナレッジ)」の販売を開始します。

サービス開始の背景
次の企業の課題を背景に「モバイルナレッジ」の提供を開始します。
● 新入社員が学生から社会人の意識に切り替わらない
● これまでの座学研修や E ラーニングでは十分な効果が得られない
● 時間や場所の制約上、内定期間中の育成が満足に行えない
● 上記を理由に、新入社員の戦力化に企業側が抱える負荷が大きい

これらの課題を解決すべく、モバイルラーニングを活用した新しい形の新入社員教育で、新入社員に求められる「マインドセット」「ナレッジセット」「スキルセット」を実現し、新入社員の即戦力化をサポートします。トーマツイノベーションは、この新規事業のコンセプトである「モバイルラーニング」を活用した「反転学習型」の新時代の育成モデルで、企業教育の在り方に革新を起こすサービスを展開していきます。

モバイルラーニング
モバイルラーニングとは、スマートフォンなどのモバイル端末を活用した学習方法です。従来の E ラーニングと大きく異なるモバイルラーニングの最大の特長は、携帯性を活かしていつでも、どこでも学べることです。移動中やすきま時間を利用した学びの日常化を実現します。
トーマツ イノベーションが展開するモバイルラーニングサービス「モバイルナレッジ」は、スマートフォンならではのプッシュ通知機能を機軸に定期的に学習コンテンツを配信。その学習コンテンツは、7,000 社以上の企業を支援してきた業界トップクラスの実績とそのコンサルティングノウハウを活かした内容です。テーマは、社会人の心構え、基本習慣、ビジネスマナー、コンプライアンス知識など、新入社員に必要とされる内容に加え、15 万部以上の実績を持つ『仕事の 5 力』(白潟敏朗著)を活かしたビジネスコミュニケーションも配信されます。その他、設定されたグループ間での学びのシェアや達成率を競争できる「ソーシャルラーニング機能」、自らの学びをログ化し、達成状況に応じて称号を獲得していくゲーミフィケーションを取り入れた「マイページ機能」も搭載。まさに新時代の教育を実現する革新的なサービスです。

反転学習
反転学習とは、Web を活用して知識獲得等の事前学習を行い、リアルの研修の場では疑問の解消や実技演習等のアウトプット中心の学習を行う新しい学びのスタイルです。
そのメリットは以下の通りです。
1. リアルの研修で知識をインプットする時間が削減できる
2. 1.の実現により、実技演習や意見交換の場を中心の学習ができる
3. 上記を理由に、より高付加価値な研修や学びの場を実現できる

モバイルナレッジ for freshers のサービス概要
販売開始:2013 年 10 月 15 日
提供開始:2014 年 1 月 6 日
詳細・申込方法:http://www.ti.tohmatsu.co.jp/mobileknowledge/forFreshers/
利用料金:
1. モバイルラーニング+リアルの研修:1 人 50,000 円(税抜)
2. モバイルラーニングのみ:1人 12,000 円(税抜)
説明会日程:
2013 年 11 月 7 日 (木) 15:30-17:00
2013 年 11 月 13 日 (水) 10:00-11:30
2013 年 11 月 15 日 (金) 10:00-11:30
問い合わせ先:トーマツ イノベーション株式会社 モバイルナレッジ事務局(富田・程塚)
TEL 03-5222-5113(事務局直通)
メールアドレス: mk-support@tohmatsu.co.jp

トーマツ イノベーション株式会社 会社概要
住所 :〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館18階
TEL :03-5222-5111(代表)
FAX :03-5222-5114
設立 :2006年2月
資本金 :1,000万円
代表取締役社長:白潟敏朗
Webサイト:http://www.tohmatsu.com/ti
トーマツ イノベーションは、中堅・中小・ベンチャー企業に特化した経営コンサルティング会社。業界初*の定額制研修「イノベーションクラブ」を立ち上げ、全国7,000社以上に研修サービスを提供しています。同サービスは120種類以上の研修テーマを、年間4,400回以上開催し、累計受講者数は100万人を超える、業界トップクラスの実績を持ちます。
* 東京商工リサーチ調査に基づく

問い合わせ先

トーマツ イノベーション株式会社
広報担当
鈴木
03-5222-5111
ti-info@tohmatsu.co.jp

トーマツ グループについて:
トーマツグループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそれらの関係会社(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング株式会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社および税理士法人トーマツを含む)の総称です。トーマツグループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各社がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約 40 都市に約 7,100
名の専門家(公認会計士、税理士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はトーマツグループ Web サイト(www.tohmatsu.com)をご覧ください。

デロイトについて:
Deloitte(デロイト)は、監査、税務、コンサルティングおよびファイナンシャル アドバイザリーサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界 150 ヵ国を超えるメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスを提供しています。デロイトの約 200,000 名におよぶ人材は、“standard of excellence”となることを目指しています。

Deloitte(デロイト)とは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)およびそのネットワーク組織を構成するメンバーファームのひとつあるいは複数を指します。デロイト トウシュ トーマツ リミテッドおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。その法的な構成についての詳細はwww.tohmatsu.com/deloitte/ をご覧ください。

お役に立ちましたか?

関連トピック