ニュースリリース

スタートアップ支援全国イベント「全国Startup Day」及び「スタートアップファイナンス講座」開催へ

地方のベンチャー企業の課題に着目した資金調達と事業提携の場

2014年5月1日

トーマツ ベンチャーサポート株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 吉村孝郎、以下TVS)は、地方のスタートアップ支援イベントを全国で開催します。2014年5月より各地方にて「スタートアップファイナンス講座」を、7月からは株式会社サムライインキュベート(東京都品川区 代表取締役CEO 榊原健太郎)と協力して「全国Startup Day」を行います。地方にリスクマネーを供給する仕組みや事業提携の機会を作り、全国のベンチャー企業の成長を支援します。

近年ではIT業界を中心として起業コストが低下し、起業へのハードルが下がりつつあります。しかしながら、恵まれた起業環境は東京に一極集中し、地方での起業の機会は限られています。TVSは活動の軸として、「ベンチャー企業支援」、「大企業向けベンチャー企業との協業によるイノベーション創出支援」、「プラットフォームの構築」を掲げています。プラットフォームとは、ベンチャー企業、大企業、金融機関やベンチャーキャピタルといった支援機関、政府・地方自治体、メディア等のステークホルダーが集まる場を指します。取り組みの一環として地方発の起業に着目し、プラットフォームを築くべく全国で起業促進を図っています。

2012年12月から2014年4月には、サムライインキュベートと協力して起業家及びベンチャー企業の支援イベント「全国47都道府県ベンチャーサミット」を開催。TVSを含むトーマツグループの全国約40都市に拠点を持つ強みを活かし、累計5,000名超を動員しました。

全国でのイベントや支援活動を通じて、TVSは地方のベンチャー企業が直面している課題を3つ抽出し、それらを解決する仕掛けとして、全国47都道府県ベンチャーサミットの発展イベント「全国Startup Day」、「スタートアップファイナンス講座」等を開催します。

課題(1) 資金調達に対する起業家の意識不足

課題(2) ベンチャー企業の事業の改善必要性

課題(3) ベンチャー企業とその支援者との接点不足

 

仕掛け(1) 「融資」ではなく「出資」を受けるというマインドへ

ベンチャーキャピタルやエンジェル投資家が都市部に比べて少ない地方では、資金調達手法として融資が主です。リスクマネーを地方に届けるためには、出資者側だけでなく、投資を受ける起業家側の事業を拡大させるための意識変革と資金調達手段への理解が必要です。そこで、ベンチャー企業を対象とした「スタートアップファイナンス講座」を2014年5月24日に大阪と京都、5月31日に神戸と奈良を皮切りに全国で開催し、経済循環において重要な役割を担うファンドや直接出資の仕組みなどについてトーマツの専門家が解説します。
 

仕掛け(2) 資金調達・事業提携に耐えうるビジネスモデルへ

「全国Startup Day」の開催3週間前までにベンチャー企業のビジネスモデルのブラッシュアップ、さらに1週間前にはプレゼンテーションのレベルアップを支援します。投資に耐えるビジネスモデルと、伝わるビジネスプレゼンテーションとし、マッチングの成功可能性を高めます。
 

仕掛け(3) ベンチャーキャピタルや大企業の新規事業担当者との交流

地方では、ベンチャーキャピタルや大企業との直接的かつ継続的な接点は限定的です。そこで、「全国Startup Day」を開催しベンチャーキャピタリストや大企業の新規事業担当者とのマッチングの場を設定。著名なベンチャーキャピタリストや大企業の新規事業担当者によるパネルディスカッションを行い、スタートアップが目指すべき事業の方向性を示します。また、スタートアップによるプレゼンテーションを行い、資金調達・事業提携の機会を提供します。

 

「全国Startup Day」 全7回 開催地及び開催月(予定)

2014年 大阪(7月)、札幌(9月)、名古屋(10月)、さいたま(11月)、福岡(12月)

2015年 中国・四国地方(1月)、仙台(2月)

 

「全国Startup Day」協力企業(50音順):

IMJ Investment Partners Pte. Ltd. 池田泉州キャピタル株式会社 株式会社オプト

グローバル・ブレイン株式会社 株式会社ジャフコ 大和PIパートナーズ株式会社

Draper Nexus Venture Partners, LLC 八十二キャピタル株式会社

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 西日本電信電話株式会社

協力企業は、審査員や登壇者等として参加いただく予定で、随時募集中です。

 

*株式会社サムライインキュベート

本社:東京都品川区東品川2-2-8 Samurai Startup Island

代表者:代表取締役CEO 榊原健太郎

事業内容:シード・アーリベンチャーへの経営・マーケティング・営業・人事・財務・CI戦略支援

Web:http://www.samurai-incubate.asia/

問い合わせ先

有限責任監査法人トーマツ
コーポレートコミュニケーション
新井 香織
03-6720-8090
press-release@tohmatsu.co.jp

トーマツ グループについて: 
トーマツグループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそれらの関係会社(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング株式会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社および税理士法人トーマツを含む)の総称です。トーマツグループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各社がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約40都市に約7,100名の専門家(公認会計士、税理士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はトーマツグループWebサイト(www.tohmatsu.com)をご覧ください。

デロイトについて:
Deloitte(デロイト)は、監査、税務、コンサルティングおよびファイナンシャル アドバイザリーサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150ヵ国を超えるメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスを提供しています。デロイトの約200,000名におよぶ人材は、“standard of excellence”となることを目指しています。

Deloitte(デロイト)とは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)およびそのネットワーク組織を構成するメンバーファームのひとつあるいは複数を指します。デロイト トウシュ トーマツ リミテッドおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。その法的な構成についての詳細は www.tohmatsu.com/deloitte/ をご覧ください。

お役に立ちましたか?

関連トピック