ニュースリリース

中小企業の業績アップに直結するクラウドサービスと活用事例を学ぶ会員制勉強会「Cloud Collaboration」を開始

2014年5月22日 

トーマツ イノベーション株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:白潟敏朗、以下トーマツ イノベーション)は、2014年5月22日より、中小企業の業績アップに直結するクラウドサービスとその活用事例を学ぶ、経営者向け勉強会「Cloud Collaboration」を開始します。本サービスは、当社独自のネットワークで収集した成功事例や、当社独自の基準で選定したクラウドサービスを勉強会形式で紹介するものです。法人向けの定額制で1社月額4万円(税別)で提供し、初年度300社以上、3年間で3,000社の導入を目指します。

近年、クラウドサービスが急速に普及し活用する企業が増加する中、中小企業の導入率が低いという現状があります。総務省の調べ*によると、クラウドサービスを導入している中小企業は、そうでない企業に比べ労働生産性が1.36倍であるという結果も発表されており、導入・活用の推進が課題となりつつあります。また、同調査によると中小企業がクラウドサービスを利用しない理由の最も多い回答は「必要がない」であり、クラウドサービスのメリットや利便性は今なお一部の企業にしか浸透していないことがうかがえます。

こうした中、今後はサービス導入の意思決定を行う中小企業の経営者に対し、クラウドサービスの必要性を伝えていくことが求められます。

そこで当社は、中小企業のクラウドサービス活用を推進するため、中小企業におけるクラウドサービス導入の成功事例を学べる会員制勉強会「Cloud Collaboration」を開発しました。
 

【サービスの詳細】

Cloud Collaborationは、①定期勉強会への参加と②会員専用Webサイトの閲覧の2つのメニューから成ります。
 

(1)   定期勉強会

クラウドサービスのベンダーや専門家、中小企業の経営者を講師として招き、当社オリジナルの勉強会を毎週開催します。勉強会を通じ、業績アップに直結する手法を会員企業に紹介します。
 

(2)   員専用Webサイト

開催した勉強会の動画、まとめ記事を配信します。このサイトは、会員企業の社員であれば、誰でも閲覧ができます。そのため、勉強会を欠席した際のフォローやサイトを閲覧しながらの復習、社員への情報共有に活用いただけます。

*1 総務省 統計局平成24年通信利用動向調査の結果 よりhttp://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin02_02000058.html

■クラウドコラボレーションのサービス概要

・提供開始      :2014年5月22日

・詳細・申込方法  :http://www.cloudcollaboration.jp/

・利用料金      :1社月額4万円(税別)

・問い合わせ先    :トーマツ イノベーション株式会社 クラウドコラボレーション事務局

TEL: 03-5222-5113

メールアドレス: cc-support@tohmatsu.co.jp(事務局専用)
 

■トーマツ イノベーション株式会社 会社概要

住所   :〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館18階

TEL    :03-5222-5111(代表) 

FAX   :03-5222-5114

設立   :2006年2月

資本金 :1,000万円

代表取締役社長:白潟敏朗

Webサイト:http://www.tohmatsu.com/ti

中堅・中小・ベンチャー企業を対象とした総合経営コンサルティング会社として2006年に設立。現在、東京・大阪・名古屋に拠点を置く。売上アップ・コストダウンなどの経営コンサルティング、企業内研修の他、業界初*2の定額制社員研修「イノベーションクラブ」を立ち上げ、同研修の導入企業は7,000社以上、累計受講者数は100万人を突破。業界トップクラスの実績を持つ。2012年には自ら考え行動する社員を育成するためのWebツール「jogg(ジョグ)」、2013年11月には新入社員の即戦力化をサポートする内定者向けモバイルラーニングサービス「モバイルナレッジ for Freshers」を開始するなど、企業の成長支援を続けている。

*2 東京商工リサーチ調査に基づく

問い合わせ先

トーマツ イノベーション株式会社
広報担当
鈴木
03-5222-5111
ti-info@tohmatsu.co.jp

トーマツ グループについて: 
トーマツグループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそれらの関係会社(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング株式会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社および税理士法人トーマツを含む)の総称です。トーマツグループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各社がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約40都市に約7,100名の専門家(公認会計士、税理士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はトーマツグループWebサイト(www.tohmatsu.com)をご覧ください。

デロイトについて:
Deloitte(デロイト)は、監査、税務、コンサルティングおよびファイナンシャル アドバイザリーサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150ヵ国を超えるメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスを提供しています。デロイトの約200,000名におよぶ人材は、“standard of excellence”となることを目指しています。

Deloitte(デロイト)とは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)およびそのネットワーク組織を構成するメンバーファームのひとつあるいは複数を指します。デロイト トウシュ トーマツ リミテッドおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。その法的な構成についての詳細は www.tohmatsu.com/deloitte/ をご覧ください。

お役に立ちましたか?

関連トピック