ニュースリリース

チーフリストラクチャリングオフィサー(CRO)サービスを開始

2014年10月1日

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 新田正実、以下DTFA)は、事業再編・再生の実行支援として、2014年10月1日よりチーフリストラクチャリングオフィサー(Chief Restructuring Officer: CRO)サービスの提供を開始しました。

CROサービスとは、再編・再生領域にある企業に対し、CRO等を派遣することで、リストラクチャリング戦略の策定および実行、債務リストラクチャリング、債権者との交渉等の緊急時のマネジメントを会社側に立って危機の打開に取り組み、再生等の目的を達するためのサービスです。

DTFAは、事業再生や暫定経営陣としての経験・実績の豊富な沖本普紀氏及び石坂弘紀氏が共同代表を務めるアンカー・マネジメント株式会社(東京都港区 代表取締役 沖本普紀、石坂弘紀)を10月1日付けで完全子会社化し、デロイト トーマツ アンカー マネジメント株式会社と社名変更しました。これにより、DTFAは既存の事業再生アドバイザリーという業務領域に加え、経営者の派遣を含めた計画の実行にコミットするCROサービスを含めた事業再編・再生に関する総合サービスを提供します。また、デロイトおよびトーマツグループのグローバルネットワークと連携し、ファイナンス、ガバナンス、人事、マーケティング、システム、不動産などに関する専門性を活かした付加価値の高いさまざまなサービスを提供します。

デロイト トーマツ アンカー マネジメントは、今後3年間で20人規模の派遣経営者人材を擁する陣容とする予定です。
 

【デロイト トーマツ アンカー マネジメント株式会社の概要】
所在地: 東京都千代田区丸の内 3-3-1 新東京ビル
設立: 2013年10月25日
代表者: 代表取締役 沖本普紀、石坂弘紀、岸務
資本金: 2,000万円(増資後)
事業内容:事業再編・再生、財務アドバイザリー、経営コンサルティング
 

【デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社の概要】
所在地: 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル
設立: 2001年6月27日
代表者: 代表取締役社長 新田 正実
資本金: 2億2,450万円
事業内容:M&Aトランザクション、コーポレートファイナンシャルアドバイザリー、ファイナンシャルリストラクチャリング(企業再生)、業績不振事業の支援、事業再構築サポート、企業価値評価(バリュエーション)、財務会計目的の評価サービス (ファイナンシャル・アカウンティング・バリュエーション)、知的財産アドバイザリー、不正調査・係争サポート(フォレンジック)、ホテル・不動産戦略アドバイザリー、対中国向け投資、インフラ・PPPアドバイザリーサービス、データ分析サービス(データアナリティクス)  

問い合わせ先

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社
広報
03-6213-1180
dtfa.koho@tohmatsu.co.jp

こちらからニュースリリース全文がダウンロードができます。

(PDF,18.3KB )

トーマツ グループについて: 
トーマツグループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそれらの関係会社(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング株式会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社および税理士法人トーマツを含む)の総称です。トーマツグループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各社がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約 40 都市に約 7,300 名の専門家(公認会計士、税理士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はトーマツグループ Webサイト(www.tohmatsu.com)をご覧ください。

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリーについて:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー(DTFA)は国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるDeloitte(デロイト)のメンバーで、有限責任監査法人トーマツのグループ会社です。DTFAはデロイトの一員として日本におけるファイナンシャルアドバイザリーサービスを担い、デロイトおよびトーマツグループで有する監査・税務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの総合力と国際力を活かし、日本国内のみならず海外においても、M&Aや企業再編、ファイナンス、不正調査などのあらゆる経営戦略の重要な局面において、ワンストップアプローチによりさまざまなニーズにお応えしています。500名規模のファイナンシャルアドバイザーが、国内では東京・大阪を拠点に活動し、海外ではデロイトの各メンバーファームと連携して、世界中のあらゆる地域で最適なサービスを提供できる体制を有しています。

デロイトについて: 
Deloitte(デロイト)は、監査、税務、コンサルティングおよびファイナンシャル アドバイザリーサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150 を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスを提供しています。デロイトの約 200,000 名を超える人材は、“standard of excellence”となることを目指しています。

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTL および各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global ” )はクライアントへのサービス提供を行いません。 DTTL およびその メンバーファームについての詳細はwww.tohmatsu.com/deloitte/をご覧ください。

お役に立ちましたか?