ニュースリリース

第12回企業フィランソロピー大賞「ハーティ・プロボノ賞」受賞

被災地企業への復興・再生支援を中心とした復興支援室の活動を評価

関連コンテンツ

2015年1月20日

有限責任監査法人トーマツ(東京都港区 CEO兼包括代表 天野太道)は、復興支援室の活動を評価され、第12回企業フィランソロピー大賞において、特別賞「ハーティ・プロボノ賞」を受賞しました。
企業フィランソロピー大賞は、公益社団法人日本フィランソロピー協会が2003年に創設したもので、社会の課題解決のために自社の経営資源を有効に活かし、経営理念に則った社会貢献活動を顕彰しています。例年、CSRのベストプラクティスとしての受賞企業の社会貢献活動を讃えており、今回は12回目です。監査法人が同賞を受賞するのは初めてです。

有限責任監査法人トーマツは、2012年9月にCEO直轄の組織として仙台事務所を拠点に復興支援室を立ち上げ、東日本大震災からの復興に取り組んでいます。震災後、人口減少・経済圏縮小という社会的課題が深刻化した東北は、日本の10年後の未来を映し出していると言えます。主体的に復興支援に取り組むことは、主な被災3県(岩手・宮城・福島)全てに事務所を有するトーマツに与えられた社会的使命であるという考えのもと、トーマツグループ各社から専任・準専任をあわせ約40名の専門家により、プロフェッショナルファームの知見を活かしたサービスを提供しています。

復興支援室は被災地における情報のハブとして、(1)被災地企業に対する復興・再生支援、各種経営アドバイスの提供、(2)起業家・ベンチャー支援、東北未来創造イニシアティブ「人材育成道場」への参画を通じた地域リーダー人材育成支援、(3)被災自治体に対する復興・民営化支援、(4)本業で培ったノウハウやスキルを活かしたプロボノ支援等、様々な活動を行っています。

今般の受賞にあたっては、特に被災地企業の経営者に寄り添い復興・再生支援、各種アドバイスを行うことで被災地の復興に貢献していることや、それを通じてトーマツの人材の成長が図られていることが着目されました。トーマツグループは、今後とも復興支援に向けた活動を継続していきます。
 

 

問い合わせ先

デロイト トーマツ合同会社
コーポレートコミュニケーション
新井 香織
03-6720-8090
press-release@tohmatsu.co.jp

<受賞理由:公益社団法人フィランソロピー協会発表資料より抜粋>

同社の復興支援の特徴は、被災地にもたらされる多種多様で大量の資源(ヒト・モノ・カネ)を、同社が「情報のハブ」として被災地企業・自治体が求めている機能や資源のニーズに合わせて整理し、有機的に結び付け、迅速なサポートができるよう取り組んでいることである。

特に、中心となる被災地企業に対する復興・再生支援は、本業である企業再生のノウハウやスキルを活かしながら、被災地という事情を考慮し、スピード重視のために多くの社員が休日を使って被災地を訪問し、地元で経営基盤が壊れてしまった経営者を励まし、再生につなげた。その経験は逆に、関わった社員の成長にも寄与しているという。
被災地の経営者の心に寄り添い、トップはじめ全国の社員が熱意を持ってプロとしての力を出す取り組みは、今後のプロボノのモデルとして大いに期待したい。

こちらからニュースリリース全文がダウンロードできます。

(304 KB,PDF)

トーマツグループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそれらの関係会社(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング株式会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社および税理士法人トーマツを含む)の総称です。トーマツグループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各社がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約40都市に約7,800名の専門家(公認会計士、税理士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はトーマツグループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

Deloitte(デロイト)は、監査、税務、コンサルティングおよびファイナンシャル アドバイザリーサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスを提供しています。デロイトの約200,000名を超える人材は、“standard of excellence”となることを目指しています。

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTLおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global”)はクライアントへのサービス提供を行いません。DTTLおよびそのメンバーファームについての詳細は www.deloitte.com/jp/about をご覧ください。

トーマツのCSR活動facebookはこちら

お役に立ちましたか?