ニュースリリース

「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」を提供開始

日本の製造業向けに販売活動、顧客サービスをサポートするソリューション

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」の提供を2015年12月より開始します。変革後のビジネスプロセスの設計、業務の効率化、顧客サービスの品質向上、新たなコラボレーション創造を支援します。また、日本において、クラウド上で実績のある製品を活用することで、スピーディーにイノベーションを実現します。

2015年12月1日

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、「Deloitte Digital Solution for Manufacturing(デロイト デジタル ソリューション フォー マニュファクチャリング)」の提供を2015年12月より開始します。「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」は製造業における販売活動、顧客サービスをサポートするソリューションです。当社の製造業におけるナレッジをもとに、変革後のビジネスプロセスの設計、業務の効率化、顧客サービスの品質向上、新たなコラボレーション創造を支援します。また、日本において、クラウド上で実績のある製品を活用することで、スピーディーにイノベーションを実現します。

今、製造業には、モノ売りからサービスへの「ビジネスモデルの転換」、「マネジメントシステムの高度化」、新たなビジネスを成功させる「エコシステムの構築」が求められています。

そのような背景のもと、「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」では、今後、製造業がイノベーションを実現するために必要となる要素である、ビジネスモデルの変革、デジタル化への取り組み、顧客情報の管理とエンゲージメント強化に対して、下記3つの点で強力に支援します。

1. Strategy:製造業、CRMの知見・経験に基づくビジネスデザイン
2. Creativity:「理論」と「感性」の融合によるシステムデザイン
3. Cloud:迅速性と柔軟性を持つプラットフォーム

これらにより、製造業におけるマーケティングからアフターサービスまでの一貫したプロセス、組織・業務横断での顧客情報管理を実現し、顧客の求めるサービス開発・提供に活用することが可能となります。モバイルツール・デジタルデバイスを活用した業務の効率化、品質向上、新たなコラボレーションやコミュニケーションの仕組みを創造し、それに対応した新たな業務プロセスに求められるソリューションをシステムの機能として容易に取り込めることで、経営環境の変化にスピーディーに対応することが可能となります。

「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」のプラットフォームはセールスフォース・ドットコムの提供するクラウド環境にて動作するアプリケーションと、モバイル上で動作する独自アプリケーションと連携します。また、「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」にて提供するプラットフォームの開発は、株式会社オークニー、株式会社 MetaMoJiと共同で行いました。

なお、「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」サービスにおける導入アプローチでは、Deloitte Digitalの知見・経験をもとに、実現可能な変革の方向性と実行可能な計画を策定します。クラウドおよび実績のあるISV製品をベースに短期間での導入を実現し、効果を実感しながら、柔軟に機能追加・展開を進めていきます。また、導入にあたってはグローバルで実績のあるDeloitte Digitalのツール・方法論を活用していきます。

以上 


株式会社セールスフォース・ドットコム様、株式会社オークニー様、株式会社MetaMoJi様より以下のエンドースをいただいております。

<<株式会社セールスフォース・ドットコム様からのエンドースメント>>
セールスフォース・ドットコムは、この度のデロイト トーマツ コンサルティング合同会社が業種別認定Salesforce Fullforceソリューション「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」を提供することを心より歓迎いたします。本ソリューションが、経営戦略とITが融合されたソリューションであり、製造業のお客様におけるさまざまな課題の解決や業務変革の迅速な実現を支援することを期待しています。

株式会社セールスフォース・ドットコム
専務執行役員 アライアンス本部長 保科 実

<<株式会社オークニー様からのエンドースメント>>
株式会社オークニーは、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社の「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」に、Orkney Upwardならびにその関連テクノロジーを提供できることを大変嬉しく思っています。Orkney Upwardの採用により、製造業における業務の効率化、お客様サービスの品質向上、新しいコラボレーション創造に寄与できることを確信しています。

株式会社オークニー
代表取締役兼CEO 森亮

<<株式会社 MetaMoJi様からのエンドースメント>>
この度はデロイト トーマツ コンサルティング合同会社の「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」の提供開始を心より歓迎いたします。本ソリューションは、製造業がイノベーションを実現する為に必要なビジネスモデルの変革を支援するものです。今後もデロイト トーマツ コンサルティングの「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」と、MetaMoJi のGEMBA ソリューションとの協業を通じて、モバイルツール・デジタルデバイス活用を通じたワークスタイル変革を提案して参ります。

株式会社MetaMoJi
代表取締役社長 浮川和宣


株式会社オークニーについて】
株式会社オークニーは、2002年の創業以来、日本国内におけるFOSS4Gツール(地理空間情報分野のオープンソースツール)活用の先駆者として、それまで少数の商用ベンダーに依存していた利用環境に革命をもたらしました。誰もがモバイルデバイスで位置情報を活用できる時代になる中、オークニーはいち早くクラウドのポテンシャルに着目しました。2013年3月には、米国Salesforce.com社から出資を受け、セールスフォースと地図データの連携をキーテクノロジーとした「訪問する」仕事をラクに、楽しくするサービス「Orkney Upward」を提供しています。

株式会社MetaMoJiについて】
株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指しています。具体的には、創業以来、種々のプラットフォーム上でのモバイル端末上の手書き認識やデジタルノート等のプロダクティビティアプリを開発し、キーボード主体のPCでは果たし得なかった領域のシステム化に取り組んでいます。 

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
マーケティング&コミュニケーション 
高橋 祐太

03-5220-8600
DTC_PR@tohmatsu.co.jp

こちらからニュースリリースの全文がダウンロードできます。

〔PDF, 324KB〕

デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそのグループ法人(有限責任監査法人 トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人およびDT弁護士法人を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、法務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約40都市に約8,500名の専門家(公認会計士、税理士、弁護士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)は国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるDeloitte(デロイト)のメンバーで、日本ではデロイト トーマツ グループに属しています。DTCはデロイトの一員として日本のコンサルティングサービスを担い、デロイトおよびデロイト トーマツ グループで有する監査・税務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの総合力と国際力を活かし、あらゆる組織・機能に対応したサービスとあらゆるセクターに対応したサービスで、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームです。2,000名規模のコンサルタントが、デロイトの各国現地事務所と連携して、世界中のリージョン、エリアに最適なサービスを提供できる体制を有しています。

Deloitte(デロイト)は、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリーサービス、リスクマネジメント、税務およびこれらに関連するサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスを提供しています。デロイトの約220,000名を超える人材は、“making an impact that matters”を自らの使命としています。

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTLおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global”)はクライアントへのサービス提供を行いません。DTTLおよびそのメンバーファームについての詳細は www.deloitte.com/jp/aboutをご覧ください。

お役に立ちましたか?