ニュースリリース

専門チームを立ち上げ係争・訴訟支援を強化

経済学、統計学等に基づく損害賠償額の算定、専門家証言、当局対応支援などフルレンジのサービスを提供

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、2015年12月、専門チームを立ち上げ日本企業の係争・訴訟支援を強化しました。

関連コンテンツ

2015年12月21日

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(以下DTFA)は、2015年12月、専門チームを立ち上げ日本企業の係争・訴訟支援を強化しました。

近年、日本企業が当事者となる係争・訴訟や、国際カルテル等のグローバルな規制強化に関わる行政処分等の事案が増加、かつ複雑化し、企業価値やレピュテーションに大きな影響を及ぼしており、弁護士以外の専門家の関与が事案の結果を左右する例が増えています。

DTFAは、我が国の金融・商事訴訟や知財訴訟、国際仲裁、および当局対応を含むエコノミックコンサルティングの分野で豊富な経験・実績を持つ池谷誠*をリーダーとして迎え、今回の専門チームを立ち上げました。専門家証言や訴訟戦略・当局対応に関わるコンサルティングサービスの提供を通じ、経済的に公正で合理的な事案の解決を支援します。DTFAの会計、財務、幅広いインダストリーの専門家の知見に加え、経済学、統計学等に基づく専門的スキルを活用することで、争点となる経済的事実についての分析、損害額の算定などを行います。さらに、DTFAの既存のサービスである会計・デジタルフォレンジックやM&Aアドバイザリーなどと、係争・訴訟支援や経済分析に基づくナレッジを組み合わせることで、係争・訴訟支援や当局対応をめぐるフルレンジのサービス提供が可能となります。

今後、デロイトのグローバルネットワークと連携し、国内事案だけでなく複雑な国際事案も対応が可能な付加価値の高いプロフェッショナルサービスを提供します。

強化したサービスメニュー

■ 係争・訴訟コンサルティング
■ 専門家証言
■ M&Aやカルテル等独禁法事案に係わる経済分析と当局対応支援
■ 知的財産コンサルティング
■ 国際仲裁コンサルティング
■ 海外取引先・合弁先との交渉や係争に関わるコンサルティング
 

事例:
  • 不正会計に関わる証券訴訟における統計学的アプローチに基づく合理的な損害額についての専門家意見書作成
  • 国際的な知財訴訟(特許・商標権侵害や営業秘密不正使用に関わる訴訟)における逸失利益に基づく損害額の算定と専門家証言
  • ジョイントベンチャー相手方との係争における経済的事実の分析に基づくコンサルティングや文書作成、コミュニケーション支援
  • 商事紛争に関わる国際仲裁における損害立証の支援:証拠事実の収集と分析、合理的な損害理論の構築など
  • カルテル事案における規制当局とのコミュニケーション支援:制裁金算定の根拠となる取引や市場についての経済分析および制裁金が対象会社の支払い能力の範囲にあるか否かの分析など
  • 海外合弁会社の経営方針をめぐる合弁先との係争に係わる交渉支援:経済的事実の分析に基づく交渉シナリオの分析とシミュレーション、資料作成などによるグループ内コミュニケーション支援
     
その他の係争・訴訟支援関連提供メニュー

■ E-ディスカバリー・レディネス
■ E-ディスカバリー業務
■ ドキュメント・レビュー
■ コンピュータ・フォレンジック
■ データ分析

問い合わせ先

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
広報

03-6213-1180
dtfa.koho@tohmatsu.co.jp

 

こちらからニュースリリースの全文がダウンロードができます。

 

[114KB]


デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人およびDT弁護士法人を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、法務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約40都市に約8,500名の専門家(公認会計士、税理士、弁護士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

Deloitte(デロイト)は、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリーサービス、リスクマネジメント、税務およびこれらに関連するサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスを提供しています。デロイトの約220,000名を超える人材は、“making an impact that matters”を自らの使命としています。

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTLおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global”)はクライアントへのサービス提供を行いません。DTTLおよびそのメンバーファームについての詳細は www.deloitte.com/jp/aboutをご覧ください。

お役に立ちましたか?