ニュースリリース

マネーロンダリング防止を含む金融犯罪リスク対応支援を強化

金融関連のトップリスクの一つであるAML課題に対し、付加価値の高いソリューションを金融機関全般に提供

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、2016年2月、専門チームを立ち上げ、マネーロンダリング防止を含む金融犯罪リスク対応支援を強化します。

関連コンテンツ

2016年3月7日

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(以下DTFA)は、2016年2月、専門チームを立ち上げ、マネーロンダリング防止を含む金融犯罪リスク対応支援を強化します。

DTFAは、本邦G-SIFI(Global Systemically Important Financial Institution)最大手のグローバルヘッドとして、マネーロンダリング防止対応(以下AML)プログラムの構築管理、各国当局との折衝・行政処分対応、国際金融規制対応、危機対策事案管理等の分野でG-SIFI最先端レベルの豊富な現場経験・実績を有する小島英一をリーダーとした専門チームを立ち上げました。G-SIFI先進行による業界団体(Wolfsberg Group)での唯一のアジア代表経験等も踏まえ、デロイトのグローバルネットワーク、また国内の金融インダストリーグループとも連携し、金融関連のトップリスクの一つであるAML課題に対し、付加価値の高いソリューションをメガバンク・信託・地銀・カード会社など金融機関全般に提供していきます。

近年、テロリスト活動による脅威、サイバー犯罪の増加を受け、顧客保護や経済制裁に対するAML強化等、金融機関に対する監督強化が顕著になっています。各国法域を越えた規制の「域外適用」や当局による役職者個人に対する責任の追及が強まるとともに、厳格な管理を求められる「ゼロトラレンス」の傾向も相俟って、昨今のG-SIFI対する多額の制裁金や重大な行政処分を典型に、金融犯罪リスク対応は極めて大きなレピュテ-ションリスクとなっています。競合金融機関の動向を勘案した水平的レビューによる当局監督目線を念頭に置きつつ、ゼロトラレンス領域を含む規制対応、AML管理枠組み、その運用を担保する人材配置・育成を備えた適切なAMLガバナンスを構築していくことが、金融機関における重要な経営課題となっています。
 

サービスメニュー
  • コンプライアンス・ガバナンス態勢強化支援
  • AMLプログラム構築・管理支援
  • AMLリスク・アセスメント
  • 顧客管理・デューデリジェンス(KYC,CDD,EDD)支援
  • 経済制裁対応・取引フィルタリング対応支援
  • 取引モニタリング(疑わしい取引報告を含む)支援
  • AML研修、コンプライアンス人材育成支援
  • 当局対応(行政処分対応を含む)支援
  • 本邦法令対応(犯罪収益移転防止法再改正を含む)支援
  • 内外当局(金融庁、米国CFPB、英国FCA等)目線に則った顧客保護対応支援

問い合わせ先

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
広報

03-6213-1180
dtfa.koho@tohmatsu.co.jp

 

こちらからニュースリリースの全文がダウンロードができます。

 

[112KB]


デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人およびDT弁護士法人を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、法務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約40都市に約8,700名の専門家(公認会計士、税理士、弁護士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

Deloitte(デロイト)は、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリーサービス、リスクマネジメント、税務およびこれらに関連するサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスを提供しています。デロイトの約225,000名を超える人材は、“making an impact that matters”を自らの使命としています。

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTLおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global”)はクライアントへのサービス提供を行いません。DTTLおよびそのメンバーファームについての詳細は www.deloitte.com/jp/aboutをご覧ください。

お役に立ちましたか?