ニュースリリース

定額制オンライン動画研修「Biz CAMPUS Online」を開始

独自の撮り下ろし研修動画教材(約80テーマ)と受講計画から効果測定までの手厚いフォローが特長

「地方拠点の社員にも本社と同じ体系の教育を受けさせたい」、「店舗や工場に常駐しており外出が難しい社員にも同じ体系の教育を受けさせたい」といった企業課題の解決、「育児休暇からの復職に向けた準備をしてもらいたい」といったニーズにも対応します。

関連コンテンツ

2016年3月22日

トーマツ イノベーション株式会社は、2016年4月より、法人向けの定額制オンライン動画研修サービス「Biz CAMPUS Online(ビズキャンパス オンライン)」の提供を開始します。

当社は2006年に業界初となる公開型定額制ビジネス研修の提供を開始し、2015年からは「Biz CAMPUS」として内容を充実させて今年で10周年を迎えました。東京・名古屋・大阪を主拠点としてこれまで累計9,200社以上に利用いただき、延べ受講者は160万人を数える業界トップクラスの研修サービスとなっています。

多くの企業にご利用いただいている一方で、全国各地に拠点・店舗・工場がある企業においては、様々な事情から全社員一律での教育研修体制の構築が困難であり、社員間での教育研修の不均等が生じていました。そこで、「Biz CAMPUS」で提供する研修から人気の約80テーマを動画教材用に撮り下ろし、好きな時間・場所で繰り返し学習可能なオンライン動画による研修サービスとして「Biz CAMPUS Online」の提供を開始します。

この研修サービスにより「地方拠点の社員にも本社と同じ体系の教育を受けさせたい」、「店舗や工場に常駐しており外出が難しい社員にも同じ体系の教育を受けさせたい」といった企業課題の解決や、受講の時間や場所に縛られないため「育児休暇からの復職に向けた準備をしてもらいたい」といったニーズにも対応することができます。

問い合わせ先

トーマツ イノベーション株式会社
マーケティンググループ 池内
03-5222-5111
ti-info@tohmatsu.co.jp

研修動画イメージ
研修動画イメージ(ディスカッション(中)とこれを受けての解説の様子(右))

Biz CAMPUS Onlineの特長

  1. リアルの研修さながらの独自の撮り下ろし動画教材
    講師による一方的な講義だけでなく、ワークショップの様子や実際のビジネスで想定されるシーンの再現動画、ディスカッション(研修内で行われる他者との意見交換)動画なども取り入れており、リアルの研修さながらの学び体験を提供します。
  2. 受講計画から効果測定までのフォロー体制
    研修単体のコンテンツだけでなく、受講計画から確認テスト・受講報告・振返りツールといった効果測定まで、人材育成の専門コンサルタントによるサポートや様々なツールをご用意しています。また、多くの人事担当者が悩みがちな教育研修制度の導入準備~運用までのコツやポイントも、ストリーミング配信の動画でご紹介しています。

Biz CAMPUS Onlineサービス概要

サービス名称

Biz CAMPUS Online(ビズキャンパス オンライン)

想定対象企業

地方に拠点を持つ企業、社外や店舗・工場などに常駐スタッフを抱える企業、既存の教育体系ではカバーしきれない分野がある企業、など

提供テーマ

ビジネスベーシックスキルやマネジメントスキルを中心とした約80テーマを提供
新入社員から管理職、経営層までを対象とした幅広いテーマ
提供テーマは今後も随時追加予定であり、テーマ数はサービス提供開始時点

受講方法

当社システムで予約後、ストリーミング配信される動画コンテンツを受講(1コンテンツ10~20分で1テーマにつき3~7程度のコンテンツから構成されるため、1テーマにつき合計1~2時間)
研修テキスト(PDF)をダウンロードして閲覧
※契約期間中は何度でも受講可能

推奨環境

OS:Windows 7 / 8 / 8.1

ブラウザ:Internet Explorer 9 / 10 / 11 (いずれも日本語版)、Safari 最新版、Firefox 最新版(日本語版)、Google Chrome 最新版

Flash Player:Flash Player 17以降

PDF閲覧ソフト:Adobe Acrobat Reader

提供開始日

2016年4月1日

利用料金

一社月額35,000円(税別)からの定額制(35,000円(税別)/月は99名以下の場合)より
※本サービスは法人契約が必要。社員一人につき1IDを発行、ID数に応じた定額制での契約
※利用料金とは別に入会金150,000円(税別、99名以下の場合、Biz CAMPUS会員を除く)~が必要

問合せ先および
サービス詳細

トーマツ イノベーション株式会社 Biz CAMPUS Online事務局
TEL:03-5222-5111
ti-info@tohmatsu.co.jp
www.ti.tohmatsu.co.jp/service/bco/

 
 


こちらからニュースリリースの全文がダウンロードができます。

(PDF,270KB)

デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人およびDT弁護士法人を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、法務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約40都市に約8,700名の専門家(公認会計士、税理士、弁護士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

Deloitte(デロイト)は、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリーサービス、リスクマネジメント、税務およびこれらに関連するサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスを提供しています。デロイトの約225,000名を超える人材は、“making an impact that matters”を自らの使命としています。

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTLおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global”)はクライアントへのサービス提供を行いません。DTTLおよびそのメンバーファームについての詳細は www.deloitte.com/jp/aboutをご覧ください。

お役に立ちましたか?