ニュースリリース

国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けCSR・SDGs推進室を2016年5月1日に発足

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、国連総会で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」において中核をなす「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けて、2016年5月1日付で「CSR・SDGs推進室」を発足しました。

2016年5月2日

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(以下DTC)は、国連総会で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」において中核をなす「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けて、2016年5月1日付で「CSR・SDGs推進室」を発足しました。室長には国際連合にて人間の安全保障ユニット課長、国連広報センター長を歴任し、2014年6月より当社執行役員を務める田瀬和夫が就任します。

DTCは、これまで企業の社会的責任(CSR)として、ビジネスで得た知見や経験を還元することで社会や経済のさらなる発展に貢献することを目的に、2011年春よりプロボノを通じた社会貢献活動を行ってまいりました。「非営利団体に対し、無償で、当社のコンサルタントの専門性を提供すること」を活動の定義として、「国際協力」「教育・子ども」「震災復興」を重点分野と定め、この3つの分野で活動する非営利団体に対し、サービスを無償で提供しています。

一方、昨年9月に採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」は2016年から2030年までの国際社会の羅針盤として設定されたもので、その「持続可能な開発目標(SDGs)」は「先進国を含む世界全体の、経済・社会のあり方」を対象としています。17領域・169ターゲットに及ぶ多様な課題設定(ニュースリリースPDFに別紙参考資料)はすべての企業に何らかの関連性があるものとなっています。

DTCはこのSDGsの達成を今後の企業の社会的責任のあるべき姿ととらえ、従来のCSR推進室を発展的に改組し、「CSR・SDGs推進室」を発足しました。「CSR・SDGs推進室」では、従来からのプロボノ活動の企画・推進などに加えて、SDGsに関する研究、及び、その成果を活用した社会啓発活動、さらには同活動を効果的に行うための各種機関・団体・企業との連携・意見交換を行ってまいります。

お問い合わせ先

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
マーケティング&コミュニケーション
高橋、真木
Tel: 03-5220-8600 Email: DTC_PR@tohmatsu.co.jp

デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそのグループ法人(有限責任監査法人 トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人およびDT弁護士法人を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、法務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約40都市に約8,700名の専門家(公認会計士、税理士、弁護士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)は国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるDeloitte(デロイト)のメンバーで、日本ではデロイト トーマツ グループに属しています。DTCはデロイトの一員として日本のコンサルティングサービスを担い、デロイトおよびデロイト トーマツ グループで有する監査・税務・法務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの総合力と国際力を活かし、あらゆる組織・機能に対応したサービスとあらゆるセクターに対応したサービスで、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームです。2,300名規模のコンサルタントが、デロイトの各国現地事務所と連携して、世界中のリージョン、エリアに最適なサービスを提供できる体制を有しています。

Deloitte(デロイト)は、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリーサービス、リスクマネジメント、税務およびこれらに関連するサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスをFortune Global 500® の8割の企業に提供しています。“Making an impact that matters”を自らの使命とするデロイトの約225,000名の専門家については、FacebookLinkedInTwitterもご覧ください。

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTLおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global”)はクライアントへのサービス提供を行いません。DTTLおよびそのメンバーファームについての詳細は www.deloitte.com/jp/about をご覧ください。

お役に立ちましたか?