ニュースリリース

間接部門の業務を低コスト・短期で自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)導入サービスを本格展開

8週間の短期間で当社に導入・実証しバックオフィス業務の運用コストを2割削減

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、間接部門の生産性向上と人材の効果的活用の手段として注目されるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の導入サービスを本格的に展開します。

2016年8月3日

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(以下DTC)は、間接部門の生産性向上と人材の効果的活用の手段として注目されるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の導入サービスを本格的に展開します。

RPAとは工場でロボットが組立やパッケージングをするように、例えば人事、経理財務、調達、営業事務などの業務領域で、ヒトによる処理行動と全く同様に各種アプリケーションを操作することができるソフトウェアのことで、いわばソフトウェアを動かすソフトウェアです。

短期間、低コストで導入できる点が最大の特徴で、大規模なシステム導入やプログラムの修正・変更を必要とせず、既に企業で使われているERPやメールソフト、表計算ソフトなどをそのままに、従来ヒトが手作業によって行っていた入力やデータ連携の多くを自動化します。

従来、定型業務については海外移転(オフショア)におけるシェアードサービスセンター(SSC)導入などによりコスト削減が図られてきましたが、RPAではそれ以上のコスト削減が期待され、その効果は運用コストだけで20%以上にのぼると試算されています。また、ロボット化(ロボティクス)ならではの「品質の安定性」「処理の正確性」「フロー変更などへの対応の柔軟性」「マルチファンクション」「24時間対応」といった特徴から、コスト面以外の導入効果も認められます。

サービス展開に先立って、DTCではバックオフィスの一部業務で導入・実証し、短期間に担当者の業務工数削減の効果を得ました。現在も適用範囲の拡大を行っており、より効果的な活用で導入効果を更に高めていくほか、今回の実証結果とデロイトグローバルでの広範な導入事例を基に、顧客へのサービス提供を本格化させます。
 

■ デロイト トーマツ コンサルティングにおけるRPA導入事例

当社では、自社のバックオフィスにおいて行っているプロジェクト案件の受注~契約管理業務にRPAを導入しました。当該業務はルールに基づいて繰り返す業務で、具体的には図に示す5つの業務プロセスをロボットで完全に代替しました。基幹システムなどの改修を伴うことなく、8週間で導入が完了し、周辺の業務プロセスの削減効果と合わせると、全体の2割超のコスト削減効果があると評価されています。


【図】デロイト トーマツ コンサルティングでRPAを導入した5つの業務プロセス
画像クリックで拡大画像をご覧いただけます

なお、デロイトが提供するRPA導入サービスについての詳細はこちらをご覧ください。

本件に関する報道関係からの問い合わせ先

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
マーケティング&コミュニケーション 高橋、真木
Tel: 03-5220-8600
Email: DTC_PR@tohmatsu.co.jp


デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人およびDT弁護士法人を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、法務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約40都市に約8,700名の専門家(公認会計士、税理士、弁護士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

Deloitte(デロイト)は、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリーサービス、リスクマネジメント、税務およびこれらに関連するサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスをFortune Global 500R の8割の企業に提供しています。“Making an impact that matters”を自らの使命とするデロイトの約225,000名の専門家については、FacebookLinkedInTwitterもご覧ください。

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTLおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global”)はクライアントへのサービス提供を行いません。DTTLおよびそのメンバーファームについての詳細は www.deloitte.com/jp/aboutをご覧ください。

お役に立ちましたか?