ニュースリリース

グローバル化が加速する金融業界向けサービス体制を強化

金融インダストリー全体でプロフェッショナルサービスのリーディングファームを目指す

デロイト トーマツ グループは、金融業界のグローバル化が加速する中で、高度なクライアントニーズに対応するために、2016年10月開始事業年度から2020年に渡り金融インダストリーの強化を掲げ、デロイトのグローバルネットワークと連動した積極的な投資、サービス連携強化を行っていきます。

2016年11月25日 

  • デロイトの前グローバル銀行証券セクターリーダーであるジム・ライシュバックを日本に招聘、2017年6月からの日本の金融インダストリーリーダーへの就任を決定
  • コンサルティングおよびリスクアドバイザリーの拡大により、金融インダストリー全体でプロフェッショナルサービスのリーディングファームを目指す

デロイト トーマツ グループ(東京都港区 CEO 小川陽一郎 以下 デロイト トーマツ)は、金融業界のグローバル化が加速する中で、高度なクライアントニーズに対応するために、2016年10月開始事業年度から2020年に渡り金融インダストリーの強化を掲げ、デロイトのグローバルネットワークと連動した積極的な投資、サービス連携強化を行っていきます。このため、デロイトの前グローバル銀行証券セクターリーダーであるジム・ライシュバックを日本に招聘、日本の金融インダストリーリーダーへの就任を決定しました。

金融業界では構造から規制まで、急速な変化が起きています。特にブロックチェーンやデジタルアイデンティティ、AI(人工知能)といったフィンテックによる破壊的創造(ディスラプション)が加速しており、機会とリスクの双方を生み出しています。デロイト トーマツは、第一級のグローバルの知見をクライアントに提供し、変化する金融業界の挑戦に対応、期待を超えることで、大手金融機関(銀行、保険会社、証券会社等)の二―ズに応えていきます。

クライアントの高度化するニーズに迅速に対応するため、デロイト トーマツはデロイトのグローバル銀行証券セクターリーダーを2016年10月まで務めたジム・ライシュバックを日本に迎えました。ジム・ライシュバックは、2016年11月よりシニアアドバイザリーパートナーとして、日本の金融業界へのサービスを開始、2017年6月からはデロイト トーマツの金融インダストリーリーダーへの就任が決定しています。ジムのリーダーシップにより、グローバルの知見や人材を日本へ呼び込み、コンサルティングおよびリスクアドバイザリーの更なる拡大を通じて、金融インダストリー全体でプロフェッショナルサービスのリーディングファームとなることを目指します。

ジム・ライシュバックは2011年~2016年9月までデロイトのグローバル銀行証券セクターリーダーとして、戦略の設定から、実行、グローバルネットワーク間の調整を行ってきました。同時に、グローバルリードクライアントサービスパートナーとして、世界の金融業界の最大手企業のいくつかに類まれなコンサルティングサービスを提供してきました。また、2008年~2011年には、デロイト米国の金融インダストリーのリーダーを務めました。

ジム・ライシュバックは2016年10月からアジア太平洋地域の金融インダストリーのリーダーに就任しています。同役割と共に、ジムが日本で金融インダストリーのリーダーを務めることで、成長するアジア市場においても日本の金融業界企業へのサービス強化を推進していきます。

<問い合わせ先>
デロイト トーマツ合同会社
ブランドコミュニケーション 菊池
Tel: 03-6720-8920
Email: press-release@tohmatsu.co.jp
 

デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人およびDT弁護士法人を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査、税務、法務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。また、国内約40都市に約8,700名の専門家(公認会計士、税理士、弁護士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

Deloitte(デロイト)は、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリーサービス、リスクマネジメント、税務およびこれらに関連するサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスをFortune Global 500® の8割の企業に提供しています。“Making an impact that matters”を自らの使命とするデロイトの約225,000名の専門家については、FacebookLinkedInTwitterもご覧ください。

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTLおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global”)はクライアントへのサービス提供を行いません。Deloitteのメンバーファームによるグローバルネットワークの詳細は www.deloitte.com/jp/about をご覧ください。