「劇的に変化するHRテクノロジー2018日本語版」発表

お知らせ

「劇的に変化するHRテクノロジー2018日本語版」発表

働き方改革がもたらす、多様な人材、新たな組織に対応するため、今人事部門が注目すべき、最新のHRテクノロジートレンドを10個のテーマで紹介

2018年7月9日


デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(本社:東京都千代田区 代表執行役社長:宋修永 以下、DTC)は、HR領域におけるテクノロジーのトレンドをまとめたレポート「劇的に変化するHRテクノロジー2018日本語版」を発表しました。

「劇的に変化するHRテクノロジー2018日本語版」はデロイトがグローバルで発表している「劇的に変化するHRテクノロジー」の最新版を日本語に翻訳したものです。テクノロジーの発展に加え、働き方や組織管理手法が変わりゆく中で、劇的に変化するHRテクノロジーの潮流を取り上げています。

日本においては、働き方改革関連法の成立により、官民挙げた働き方改革が更なる進展を迎えつつあります。一方で、昨年DTCが行った働き方改革の実態調査では73%の企業が「働き方改革を進めている」と回答する一方で、「働き方改革によって従業員満足度も得られた」と回答する企業は28%に留まり、課題を残す状況となっています。

改革が進むことで生まれる、例えば在宅勤務の従業員やギグワーカーなど新たな働き方の人材マネジメントや、新たな組織に対応し、課題である従業員満足度の向上と生産性向上の両立を実現するために、日本企業の人事部門が今こそ注目すべきHRテクノロジーについて、本レポートでは紹介します。

レポート本文では、チャットベースのコミュニケーションを可能とする労働生産性向上ツール、ビジネスやチームの変化に柔軟に対応できる次世代パフォーマンスマネジメントツール、従業員の心身の健康状態をモニターし、改善するためのソリューションなどの具体事例を取り上げています。詳細についてはレポートをご参照ください。
 

劇的に変化するHRテクノロジー2018


【「劇的に変化するHRテクノロジー2018」が取り上げる 10 のテーマと要点】

  1. 労働生産性向上ツール導入に新たな注目
  2. タレント市場が変革するにつれ、ERPやHCMはクラウドへと移行する
  3. 継続的なパフォーマンスマネジメントの到来
  4. フィードバック、パルスサーベイ、分析ツールの激増
  5. コーポレートラーニングの見直しがようやく始まる
  6. 採用市場は急速に変化している
  7. ウェルビーイング市場は爆発的に成長
  8. ピープルアナリティクス市場は成長、そして成熟
  9. インテリジェントセルフサービス、コミュニケーション、エンプロイー・エクスペリエンスツール
  10. HR部門はデジタル化し、革新的に

本件に関する報道関係からの問い合わせ先
デロイト トーマツ コンサルティング 広報担当
(デロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社)
マーケティング&コミュニケーション
高橋、青堀
Tel: 03-5220-8600
Email: DTC_PR@tohmatsu.co.jp

デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームであるデロイト トーマツ合同会社およびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人、DT弁護士法人およびデロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査・保証業務、リスクアドバイザリー、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務、法務等を提供しています。また、国内約40都市に約11,000名の専門家を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

Deloitte(デロイト)は、監査・保証業務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリーサービス、リスクアドバイザリー、税務およびこれらに関連するサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスをFortune Global 500® の8割の企業に提供しています。“Making an impact that matters”を自らの使命とするデロイトの約245,000名の専門家については、FacebookLinkedInTwitterもご覧ください。

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTLおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global”)はクライアントへのサービス提供を行いません。Deloitteのメンバーファームによるグローバルネットワークの詳細は www.deloitte.com/jp/about をご覧ください。