ニュースリリース

企業分析AIサービス「Finplus」を提供開始

財務諸表データをもとに分析結果を最短1日で1件10万円から提供

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、TISインテックグループのTIS株式会社と、財務諸表分析・株式分析・経営分析の結果を最短1営業日で提供する企業分析AIサービス「Finplus(フィンプラス)」の提供を開始します。

2018年12月18日

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(本社:東京都千代田区、代表執行役社長: 福島 和宏 以下、DTFA)は、TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹 以下、TIS)と、財務諸表分析・株式分析・経営分析の結果を最短1営業日で提供する企業分析AIサービス「Finplus(フィンプラス)」の提供を開始します。

「Finplus」は、DTFAのファイナンシャルアドバイザリー(FA)事業で蓄積されたノウハウを元に、TISがシステム構築を行ったAIサービスです。企業が業務提携やM&Aなどを検討する際に行う対象企業の初期的分析(財務諸表分析・株式分析・経営分析)作業を、「Finplus」によってクラウド上で、迅速に低コストで行うことが可能になるため、次の戦略的検討へスピーディーに移行できるようになります。この作業は従来、担当者が人手と時間をかけて入力分析するか、専門家に分析依頼していたものでしたが、「Finplus」によって財務諸表のアップロード後、最短で翌営業日に分析結果を確認できるようになり、また、コストも定額サービスを利用することで1回あたり10万円程度に抑えることができます。

DTFAとTISは、「Finplus」を、企業で事業戦略を担う担当部門や金融機関向けに展開します。
 

「Finplus」のサービスイメージ

「Finplus」のサービスイメージ

「Finplus」の概要

【特長1】迅速な分析結果の提供
初回の企業分析では、対象会社の直近3ヶ年分の貸借対照表・損益計算書などをアップロード後、翌営業日を目途に、PDF形式にて約50ページにおよぶ企業分析レポートを提供します。また、初回分析結果に対する割引率やFCFの値を変更することができ、迅速にその分析結果を確認することができます。

【特長2】低価格での分析結果の提供
定額サービスでは、1件当たり10万円のコスト負担で利用できます。

【特長3】初期的検討に資する分析結果の提供
分析結果の全体感を示すエグゼクティブサマリから始まり、「財務諸表分析」、「株式分析」、「経営分析」の3つの視点にて、初期的検討に資する分析結果を提供します。また、分析アプローチの考え方や各種用語などの解説ページも合わせて提供します。

「財務諸表分析」:財務諸表上の留意事項や今後の対応についての分析結果をフィードバックします。

  • 貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書の分析結果を図表出力
  • 全数百項目に及ぶ分析を実施し、確認が必要な事項にはコメント出力
     

「株式分析」:インカムアプローチ、マーケットアプローチ、コストアプローチなどの一般的な分析手法を適用し、簡易的な株式分析を行います。

  • インカムアプローチ、マーケットアプローチそれぞれに感応度分析結果を図表出力
     

「経営分析」:収益性、効率性、安全性、流動性、生産性などの観点から経営分析を実施し、業種平均値との比較結果をフィードバックします。

  • 一般的な経営分析の指標に基づき、対象会社の分析結果をレーダーチャートなどで出力
  • 業種平均値との比較結果を帳票に出力し、指標ごとに確認が可能

     

サービス提供までの流れ

ご利用のお申込み → ご利用条件の確認 → ご契約・ID引き渡し → ご利用開始

※利用の申込みから1週間程度で利用が可能
 

サービスに関するお問い合わせ先

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
AI Laboratory「Finplus」担当 寺尾、三條
Tel: 03-6213-1180
Email:
jpdtfafinplus-infor@tohmatsu.co.jp

報道機関の方からのお問い合わせ先

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー 
広報担当 高橋、奥村
(デロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社)
Tel: 03-6213-1180 
Email:
DTFA.koho@tohmatsu.co.jp

M&Aアドバイザリー

Driving impact in defining moments
世界で変化し続けるビジネス環境。そのような環境にあって、停滞に甘んじず更なる成長のためにタイムリー、かつ最大級の効率性で経営資源を最適化し、世界への布石を打つ。私たちは、グローバルネットワークと業界及びM&A専門家の知見を最大限に活用して、的確な情報収集と分析を行い、お客様一人ひとりの状況に応じたM&Aを迅速かつ効果的にサポートします。

関連するサービス
■ M&A:トップページ
■ M&Aアドバイザリー:トップページ

デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームであるデロイト トーマツ合同会社およびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人、DT弁護士法人およびデロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査・保証業務、リスクアドバイザリー、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務、法務等を提供しています。また、国内約40都市に約11,000名の専門家を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。


Deloitte(デロイト)は、監査・保証業務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリーサービス、リスクアドバイザリー、税務およびこれらに関連するサービスを、さまざまな業種にわたる上場・非上場のクライアントに提供しています。全世界150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じ、デロイトは、高度に複合化されたビジネスに取り組むクライアントに向けて、深い洞察に基づき、世界最高水準の陣容をもって高品質なサービスをFortune Global 500® の8割の企業に提供しています。“Making an impact that matters”を自らの使命とするデロイトの約245,000名の専門家については、FacebookLinkedInTwitterもご覧ください。

 

Deloitte(デロイト)とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびその関係会社のひとつまたは複数を指します。DTTLおよび各メンバーファームはそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTL(または“Deloitte Global”)はクライアントへのサービス提供を行いません。Deloitteのメンバーファームによるグローバルネットワークの詳細は www.deloitte.com/jp/about をご覧ください。