ニュースリリース

イノベーション創発施設「Deloitte Greenhouse」がオープン

2019年7月3日

デロイト トーマツ グループ(東京都千代田区、CEO:永田 高士)は、企業の役員等を対象とするイノベーション創発施設「Deloitte Greenhouse」(以下、Greenhouse)をグループ旗艦オフィスである丸の内二重橋ビルディングにオープンしました。Greenhouseは来訪者がブレイクスルー(突破口)を見出すことを目的に、デロイトの過去研究で実証された様々な仕掛けが施された施設で、このたびの日本での開設を含め、世界25ヵ国に展開しています。

 

■新たに日本に開設したGreenhouseの内観

この度東京に設置されたGreenhouseは、日本の「和」をコンセプトとし、独創的かつ落ち着いた空間となっており、また施設内には情報可視化設備なども取り揃えています。デロイトが独自に開発したフレームワークを基に、専門のファシリテーターによるインタラクティブなセッションを提供し、新しい視点と明確な解決策の選定へと導きます。

デロイト トーマツ グループは、日本最大規模のプロフェッショナルサービスファームとして有する圧倒的な専門性・総合力と、データ・アナリティクスやデジタル・テクノロジーに関する最先端の実践的知見を融合することで、経済社会や産業の将来像を指し示し、その実現に必要とされる経営変革と社会イノベーションを加速させる「経済社会の変革のカタリスト」となることを目指しています。Greenhouseを活用し、日本企業の役員等が抱える複合的課題を紐解き、解決策を示すことで、日本企業ならびに日本経済の持続的成長に寄与していきます。

■ワークショップの概要(6テーマ)

※各テーマの下に記載している内容はワークショップの例になります。

 

1.    アナリティクス

IDO (Insight Driven Organization) lab

2.    イノベーション

Innovation Lab

3.    ストラテジー

Business Intelligence Lab

4.    トランジション(移行・変化)

CxO Transition Lab

※CEO、CFO、CSO等それぞれに向けてワークショップを実施。

5.    トランスフォーメーション(変革)

Finance Transformation Lab, Digital Transformation Lab など

6.    リレーションシップ

Business Chemistry Lab

報道機関の方からのお問い合わせ先

デロイト トーマツ グループ広報担当 菊池、張
(デロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社)

Tel: 03-6720-8300
Email: press-release@tohmatsu.co.jp

デロイト トーマツ グループは、日本におけるデロイト アジア パシフィック リミテッドおよびデロイトネットワークのメンバーであるデロイト トーマツ合同会社並びにそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人、DT弁護士法人およびデロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは、日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査・保証業務、リスクアドバイザリー、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務、法務等を提供しています。また、国内約40都市に1万名以上の専門家を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

Deloitte(デロイト)とは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのグローバルネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびそれらの関係法人のひとつまたは複数を指します。DTTL(または“Deloitte Global”)および各メンバーファーム並びにそれらの関係法人はそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTLはクライアントへのサービス提供を行いません。詳細は www.deloitte.com/jp/about をご覧ください。

デロイト アジア パシフィック リミテッドはDTTLのメンバーファームであり、保証有限責任会社です。デロイト アジア パシフィック リミテッドのメンバーおよびそれらの関係法人は、オーストラリア、ブルネイ、カンボジア、東ティモール、ミクロネシア連邦、グアム、インドネシア、日本、ラオス、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、ニュージーランド、パラオ、パプアニューギニア、シンガポール、タイ、マーシャル諸島、北マリアナ諸島、中国(香港およびマカオを含む)、フィリピンおよびベトナムでサービスを提供しており、これらの各国および地域における運営はそれぞれ法的に独立した別個の組織体により行われています。

Deloitte(デロイト)は、監査・保証業務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、リスクアドバイザリー、税務およびこれらに関連する第一級のサービスを全世界で行っています。150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じFortune Global 500® の8割の企業に対してサービス提供をしています。“Making an impact that matters”を自らの使命とするデロイトの約286,000名の専門家については、(www.deloitte.com)をご覧ください。