Press releases

デロイト トーマツ社会保険労務士法人 事業開始

デロイト トーマツ グループで提供するビジネス プロセス ソリューションズ(BPS)において人事・給与サービスの社会保険業務を提供開始

2019年9月12日

デロイト トーマツ社会保険労務士法人(東京都中央区 代表社員:関根 良太 以下、社労士法人)は2019年9月1日より、社会保険に関する手続き代行、社会保険・労務管理に関する指導などを中心とする社会保険業務の提供などの事業を開始しました。

社労士法人の事業開始により、デロイト トーマツ グループがグループ法人を通じて提供してきたビジネス プロセス ソリューションズ(BPS)のラインナップに、人事・給与サービスにおいて欠かせない社会保険業務が加わります。*

デロイト トーマツ グループは、日本最大規模のプロフェッショナルサービスファームとして有する圧倒的な専門性・総合力と、データ・アナリティクスやデジタル・テクノロジーに関する最先端の実践的知見を融合することで、経済社会や産業の将来像を指し示し、その実現に必要とされる経営変革と社会イノベーションを加速させる「経済社会の変革のカタリスト」となることを目指しています。こうしたグループ戦略の一環として、BPSの拡充を一段と加速することで、様々な企業の事業継続性の確保、生産性の向上、さらに経営改革の推進を、最新の法規制やテクノロジーへの対応も踏まえながら、強力にサポートしていく方針です。

* 従来、社会保険業務は連携する個人事務所を通じて提供

 

【デロイト トーマツ グループが提供するBPSの主なサービス】
サービス区分 内容
財務会計アウトソーシングサービス*1 記帳/財務報告・統制/業務統制/予算管理/ビジネス情報管理/買掛金処理/売掛金処理/資金管理
人事・給与アウトソーシングサービス 給与管理/給与システムサポート/福利厚生管理/人事部サポート/労務管理/研修サポート(以上*1)/就業規則、雇用契約書等の作成・改定/社会保険関連の申請・給付手続/その他社会保険業務(以上*3)
税務コンプライアンス・助言*1 税務申告・届出/納税引当金計算/税務相談/税務データ統合
コントラクトパーソネルサービス*2
財務経理職員の派遣/社内プロジェクト要員の派遣
プロセス導入・改定*1 プロセスマッピング/ビジネスプロセスリエンジニアリング(BPR)/プロジェクト後方支援
テクノロジーサービス*1 ERPシステムの設計および導入/コンプライアンスプロセス自動化/データ分析/プログラムオフィス


*1 デロイト トーマツ税理士法人にてサービスを提供
*2 デロイト トーマツ タレントプラットフォーム株式会社にてサービスを提供
*3 デロイト トーマツ社会保険労務士法人にてサービスを提供

 

BPSのサービス詳細および各サービスの提供法人など詳細は以下、URLよりご確認ください。
https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/operations/solutions/os/bps.html
 

 

報道機関の方からの問い合わせ先

デロイト トーマツ グループ広報担当 高橋
(デロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社)
Tel: 03-6720-8300
Email: press-release@tohmatsu.co.jp

デロイト トーマツ グループは、日本におけるデロイト アジア パシフィック リミテッドおよびデロイトネットワークのメンバーであるデロイト トーマツ合同会社ならびにそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人、DT弁護士法人およびデロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは、日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査・保証業務、リスクアドバイザリー、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務、法務等を提供しています。また、国内約40都市に1万名以上の専門家を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

Deloitte(デロイト)とは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)ならびにそのグローバルネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびそれらの関係法人のひとつまたは複数を指します。DTTL(または“Deloitte Global”)および各メンバーファームならびにそれらの関係法人はそれぞれ法的に独立した別個の組織体です。DTTLはクライアントへのサービス提供を行いません。詳細は www.deloitte.com/jp/about をご覧ください。
デロイト アジア パシフィック リミテッドはDTTLのメンバーファームであり、保証有限責任会社です。デロイト アジア パシフィック リミテッドのメンバーおよびそれらの関係法人は、オーストラリア、ブルネイ、カンボジア、東ティモール、ミクロネシア連邦、グアム、インドネシア、日本、ラオス、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、ニュージーランド、パラオ、パプアニューギニア、シンガポール、タイ、マーシャル諸島、北マリアナ諸島、中国(香港およびマカオを含む)、フィリピンおよびベトナムでサービスを提供しており、これらの各国および地域における運営はそれぞれ法的に独立した別個の組織体により行われています。

Deloitte(デロイト)は、監査・保証業務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、リスクアドバイザリー、税務およびこれらに関連する第一級のサービスを全世界で行っています。150を超える国・地域のメンバーファームのネットワークを通じFortune Global 500®の8割の企業に対してサービス提供をしています。“Making an impact that matters”を自らの使命とするデロイトの約286,000名の専門家については、(www.deloitte.com)をご覧ください。