お知らせ

デロイト トーマツ リスクサービス株式会社、6月1日より「デロイト トーマツ リスクアドバイザリー株式会社」に社名変更

適切にリスクテイクを行い的確に経営課題に対応するためのサービスを提供し、企業の持続的な成長を支援

2022年5月25日

デロイト トーマツ リスクサービス株式会社(東京都千代田区、代表取締役 岩村篤、以下DTRS)は2022年6月1日より、「デロイト トーマツ リスクアドバイザリー株式会社」へと社名変更します。

複雑な事業環境下での持続的成長に向けた企業活動において、今やリスクを適切に判断し経営に活かすことが必要であり、リスクアドバイザリーというサービス領域の認知が急速に高まってきています。DTRSは2009年の設立以来、リスクアドバイザリービジネスにおけるデジタルリスク領域のサービスを一貫して提供し、クライアントのビジネスの成長に大きく貢献してきました。今回の変更は、デジタルの重要性が増す中でリスクアドバイザリーの中核を担う企業としてビジネス名と企業名のブランドを統一し、リスクアドバイザリーというビジネスの社会的認知・ブランディング向上の一端を担うことを企図しています。

日本のみならず、デロイト グローバルにおいてもリスクアドバイザリーの事業規模は大きく成長している領域であり、引き続き拡大が見込まれる中、デロイト トーマツ グループの他のビジネスともさらに連携をはかり、事業の成長とクライアントの成長へ一層寄与することを目指していきます。

会社概要

会社名

デロイト トーマツ リスクアドバイザリー株式会社

会社名(英名)

Deloitte Tohmatsu Risk Advisory Co., Ltd. (略称:DTRA)

設立年月

2009年4月1日

資本金

50,000,000円

代表者

代表取締役  岩村 篤

本社所在地

〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビルディング

本件に関するお問い合わせ先

デロイト トーマツ グループ 広報担当 内山、菊池
Tel: 03-6213-3210  Email: press-release@tohmatsu.co.jp

デロイト トーマツ グループは、日本におけるデロイト アジア パシフィック リミテッドおよびデロイトネットワークのメンバーであるデロイト トーマツ合同会社ならびにそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人、DT弁護士法人およびデロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは、日本で最大級のプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査・保証業務、リスクアドバイザリー、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務、法務等を提供しています。また、国内約30都市以上に1万5千名を超える専門家を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。詳細はデロイト トーマツ グループWebサイト(www.deloitte.com/jp)をご覧ください。

Deloitte(デロイト)とは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)、そのグローバルネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびそれらの関係法人(総称して“デロイトネットワーク”)のひとつまたは複数を指します。DTTL(または“Deloitte Global”)ならびに各メンバーファームおよび関係法人はそれぞれ法的に独立した別個の組織体であり、第三者に関して相互に義務を課しまたは拘束させることはありません。DTTLおよびDTTLの各メンバーファームならびに関係法人は、自らの作為および不作為についてのみ責任を負い、互いに他のファームまたは関係法人の作為および不作為について責任を負うものではありません。DTTLはクライアントへのサービス提供を行いません。詳細は www.deloitte.com/jp/about をご覧ください。

デロイト アジア パシフィック リミテッドはDTTLのメンバーファームであり、保証有限責任会社です。デロイト アジア パシフィック リミテッドのメンバーおよびそれらの関係法人は、それぞれ法的に独立した別個の組織体であり、アジア パシフィックにおける100を超える都市(オークランド、バンコク、北京、ハノイ、香港、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、メルボルン、大阪、ソウル、上海、シンガポール、シドニー、台北、東京を含む)にてサービスを提供しています。

Deloitte(デロイト)は、監査・保証業務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、リスクアドバイザリー、税務、法務などに関連する最先端のサービスを、Fortune Global 500®の約9割の企業や多数のプライベート(非公開)企業を含むクライアントに提供しています。デロイトは、資本市場に対する社会的な信頼を高め、クライアントの変革と繁栄を促し、より豊かな経済、公正な社会、持続可能な世界の実現に向けて自ら率先して取り組むことを通じて、計測可能で継続性のある成果をもたらすプロフェッショナルの集団です。デロイトは、創設以来175年余りの歴史を有し、150を超える国・地域にわたって活動を展開しています。 “Making an impact that matters”をパーパス(存在理由)として標榜するデロイトの約345,000名のプロフェッショナルの活動の詳細については、(www.deloitte.com)をご覧ください。