ナレッジ

2017年に発生した主な進展

2017年に発生した主な進展に焦点を当てています

2017年に発生した主な進展に焦点を当てています。この進展には、FASBの会計基準アップデート(ASU)の公表や2つのASU案の発行、PCAOBによる監査人の報告に関する新たな基準の公表、開示の簡素化と改善を目的としたSECの規則案の公表、IASBによる保険契約に関する新たな基準の発行が含まれます。<Audit Committee Briefニュースレター2018年2月>

Audit Committee Briefニュースレター2018年2月

デロイト米国事務所からAudit Committee Briefが 発行されました。
今回のニュースレターでは、以下のトピックを取り上げています。

・Year in review—2017
・新収益基準の早期適用企業からの所見
・税制改革に関連した評価性引当金に関する検討事項
・未来の監査人は、貴方が考えるような者ではない

詳細については、Audit Committee Briefニュースレターを参照ください。
≫英語版

(PDF, 342KB)
お役に立ちましたか?