ナレッジ

2016年4月米国における会計・監査・規制動向

Accounting Roundup: 2016年4月号発行

本号は、2016年4月に米国で公表された会計、監査、及び規制関連の基準書等、並びに国際動向を要約しています。<Accounting Roundup, April 2016>

関連コンテンツ

2016年4月Accounting Roundup ニュースレター

デロイト米国事務所からAccounting Roundup (April 2016)が発行されました。主な記事は以下に関するものです。
 (1)履行義務の認識及び(2)ライセンシングに関するASU2014-09のガイダンスの一定の局面を改訂するFASBのASUリリース
 (1)履行義務の認識、(2)principal-versus-agentの検討、及び(3)ライセンシングに関するIFRS15のガイダンスを明確化するIASBの最終基準の発行
 FASBの信用損失取引リソース・グループ(TRG)のキックオフ・ミーティング及びFASBの信用の減損に関する最終基準発行の決定
 最近のSECコメントを含む、非GAAP測定の利用増加及び調査
 SECがRegulation S-Kの事業及び財務に関する開示要求のモデマイズに関するコメントを募集
≫英語版
 

関連するリンク

Heads Up ニュースレター Volume23, Issue11 (2016.4.15)
FASB ライセンシングおよび履行義務の識別

Heads Upニュースレター Volume23, Issue 10 (2016.4.7)
非GAAP指標の利用の際に応えるべき論点のトップ10

お役に立ちましたか?