ナレッジ

2016年8月米国における会計・監査・規制動向

Accounting Roundup: 2016年8月号発行

本号は、2016年8月に米国で公表された会計、監査及び規制関連の基準書等、ならびに国際動向を要約しています。<Accounting Roundup, August 2016>

関連コンテンツ

2016年8月Accounting Roundup ニュースレター

デロイト米国事務所からAccounting Roundup(August 2016)が発行されました。主な記事は以下に関するものです。
・ FASBによる以下の発行(1) 非営利事業体による純資産の分類と財務諸表情報の表示の簡素化に関するASU、(2) 特定のキャッシュ・フローに関する問題についてガイダンスの追加と明確化のためのASU、(3) GPである非営利事業体が、営利制限パートナーシップや類似法的事業体(a for-profit limited partnership or similar legal entity)を連結すべき場合の明確化するための連結ガイダンスを修正するASU草案、(4) ボードによる概念フレームワークに表示に関する新チャプターを追加するコンセプト草案
・ AICPAによるテレコミュニケーション・セクターでの収益認識についての2つの作業草案のリリース
・ SECによる以下の発行(1)株式ベースド・スワップと投資アドバイザーに関する最終ルール、 (2) HTMLに関連したファイリング要求についてのルール草案、(3) 特定のRegulation S-Kの開示要求に関するコメント募集
内容については、下記のAccounting Roundupニュースレターを参照ください。

≫英語版

 

関連するリンク

Heads Up ニュースレター Volume23, Issue 23 (2016.8.30)
FASB キャッシュ・フローの分類に係るガイダンスを発行

Heads Upニュースレター Volume23, Issue 24 (2016.9.12)
FASB 非営利事業体の財務諸表の開示のガイダンスをオーバーホール

お役に立ちましたか?