ナレッジ

企業会計原則における「一般原則」

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「一般原則」について解説しています。

関連コンテンツ

「一般原則」とは、(1)真実性の原則、(2)正規の簿記の原則、(3)資本取引・損益取引区分の原則、(4)明瞭性の原則、(5)継続性の原則、(6)保守主義(安全性)の原則、(7)単一性の原則である。

【参照基準等】 
 企業会計原則 第一
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?

関連トピック