ナレッジ

関連当事者との取引

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「関連当事者との取引」について解説しています。

関連コンテンツ

「関連当事者との取引」とは、会社と関連当事者との取引をいい、対価の有無にかかわらず、資源若しくは債務の移転、又は役務の提供をいう。また、関連当事者が第三者のために会社との間で行う取引や、会社と第三者との間の取引で関連当事者が当該取引に関して会社に重要な影響を及ぼしているものを含む。

【参照基準等】 
 関連当事者の開示に関する会計基準 5(1)
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?

関連トピック