ナレッジ

事業分離日

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「事業分離日」について解説しています。

関連コンテンツ

「事業分離日」とは、分離元企業の事業が分離先企業に移転されるべき日をいい、通常、事業分離を定める契約書等に記載され、会社分割の場合は分割期日、事業譲渡の場合は譲渡期日となる。また、事業分離日の属する事業年度を「事業分離年度」という。

【参照基準等】 
 事業分離等に関する会計基準 8
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?

関連トピック