ナレッジ

全面時価評価法

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「全面時価評価法」について解説しています。

関連コンテンツ

「全面時価評価法」とは、支配獲得日において、子会社の資産及び負債のすべてを支配獲得日の時価により評価する方法をいう。

【参照基準等】 
 連結財務諸表に関する会計基準 20
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?