ナレッジ

追加情報

【会計・監査用語集】 

「会計・監査用語集」のページです。「追加情報」について解説しています。

関連コンテンツ

「追加情報」とは、会計方針あるいは貸借対照表又は損益計算書等に注記すべきものとして規則等で具体的に規定しているもの以外の注記による情報をいい、利害関係人が企業集団又は会社の財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況に関する適正な判断を行うために必要と認められる情報である。

例えば借入金や社債等に付された財務制限条項が財務諸表等に重要な影響を及ぼすと認められる場合など、利害関係人が会社の財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況に関して適切な判断を行う上で必要と認めた場合には、追加情報として財務諸表等に注記しなければならない。

【参照基準等】 
 追加情報の注記について 3~5
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?

関連トピック