ナレッジ

統制環境

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「統制環境」について解説しています。

関連コンテンツ

「統制環境」とは、組織の気風を決定し、組織内のすべての者の統制に対する意識に影響を与えるとともに、他の基本的要素の基礎をなし、リスクの評価と対応、統制活動、情報と伝達、モニタリング及びITへの対応に影響を及ぼす基盤をいう。
統制環境としては、例えば、次の事項が挙げられる。
(1) 誠実性及び倫理観
(2) 経営者の意向及び姿勢
(3) 経営方針及び経営戦略
(4) 取締役会及び監査役又は監査委員会の有する機能
(5) 組織構造及び慣行
(6) 権限及び職責
(7) 人的資源に対する方針と管理

【参照基準等】 
 財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準 I.2(1)
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?

関連トピック