ナレッジ

内部統制

【会計・監査用語集】 

「会計・監査用語集」のページです。「内部統制」について解説しています。

関連コンテンツ

「内部統制」とは、基本的に、業務の有効性及び効率性、財務報告の信頼性、事業活動に関わる法令等の遵守並びに資産の保全の4つの目的が達成されているとの合理的な保証を得るために、業務に組み込まれ、組織内のすべての者によって遂行されるプロセスをいい、統制環境、リスクの評価と対応、統制活動、情報と伝達、モニタリング(監視活動)及びIT(情報技術)への対応の6つの基本的要素から構成される。

【参照基準等】 
 財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準 I.1
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?