ナレッジ

ファイナンス・リース取引

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「ファイナンス・リース取引」について解説しています。

関連コンテンツ

「ファイナンス・リース取引」とは、リース契約に基づくリース期間の中途において当該契約を解除することができないリース取引又はこれに準ずるリース取引で、借手が、当該契約に基づき使用する物件(「リース物件」)からもたらされる経済的利益を実質的に享受することができ、かつ、当該リース物件の使用に伴って生じるコストを実質的に負担することとなるリース取引をいう。

【参照基準等】 
 リース取引に関する会計基準 5
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?

関連トピック