ナレッジ

監査上の重要性

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「監査上の重要性」について解説しています。

関連コンテンツ

監査上の重要性とは、一般的には、脱漏を含む虚偽表示は、個別に又は集計すると、当該財務諸表の利用者の経済的意思決定に影響を与えると合理的に見込まれる場合に、重要性があると判断される。重要性の判断は、それぞれの状況を考慮して行われ、財務諸表の利用者の財務情報に対するニーズに関する監査人の認識、虚偽表示の金額や内容、又はそれら両者の組合せによる影響を受ける。

【参照基準等】 
 監基報200 6項
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日 

お役に立ちましたか?

関連トピック