ナレッジ

虚偽表示

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「虚偽表示」について解説しています。

関連コンテンツ

報告される財務諸表項目の金額、分類、表示又は開示と、適用される財務報告の枠組みに準拠した場合に要求される財務諸表項目の金額、分類、表示又は開示との間の差異をいう。虚偽表示は、誤謬又は不正から発生する可能性がある。監査人が、財務諸表が、すべての重要な点において適正に表示しているかどうかに関して意見表明する場合、虚偽表示には、監査人の判断において、財務諸表がすべての重要な点において適正に表示するために必要となる、金額、分類、表示又は開示の修正も含まれる。

【参照基準等】 
 監基報200 第12項
 監基報450 第3項
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?

関連トピック