ナレッジ

実証手続

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「実証手続」について解説しています。

関連コンテンツ

アサーション・レベルの重要な虚偽表示を看過しないよう立案し実施する監査手続をいい、以下の二つの手続で構成する。
(1) 詳細テスト(取引種類、勘定残高、開示等に関して実施する。)
(2) 分析的実証手続

【参照基準等】 
 監基報330 第3項
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日 

お役に立ちましたか?

関連トピック