ナレッジ

統治責任者

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「統治責任者」について解説しています。

関連コンテンツ

企業の戦略的方向性と説明責任を果たしているかどうかを監視する責任を有する者又は組織をいう。これには、財務報告プロセスの監視が含まれる。国によっては、統治責任者には、経営者を含むことがある。なお、我が国においては、会社法の機関の設置に応じて、取締役会、監査役若しくは監査役会又は監査委員会が統治責任者に該当するが、品質管理基準委員会報告書及び監査基準委員会報告書においては、原則として監査人のコミュニケーションの対象は、監査役若しくは監査役会又は監査委員会を想定し「監査役等」と記載している。一方、海外の構成単位の監査に関連する場合は、企業統治の構造の多様性を考慮して「統治責任者」を使用している。

【参照基準等】 
 監基報200 第12項
 監基報260 第9項
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?