ナレッジ

リスク対応手続

【会計・監査用語集】

「会計・監査用語集」のページです。「リスク対応手続」について解説しています。

関連コンテンツ

監査リスクを許容可能な低い水準に抑えるために、識別し評価したアサーション・レベルの重要な虚偽表示リスクに対応して、立案し実施する監査手続をいう。リスク対応手続は、運用評価手続と実証手続で構成する。

【参照基準等】 
 監基報330 第3項
【用語解説作成日】 
 2013年12月31日

お役に立ちましたか?